大島優子のバースデーケーキに“ゆうゆ” 「昔、居なかったっけ?」の声

11月6日(日)15時45分 Techinsight

大島優子と武藤十夢(出典:https://twitter.com/tommuto1125)

写真を拡大

大島優子武藤十夢が2人で食事を楽しんだ。大島の誕生日祝いに豪華なケーキを用意した武藤は「ハプニングもありましたが」というものの、投稿した2人の笑顔からは楽しいひとときを過ごした様子が伝わってくる。ただ、プレートに書かれた名前が大島とは違う“あるアイドル”の愛称となっていた。これには「私の滑舌が悪かったのかな」と武藤も首をかしげていた。

2012年11月1日、大島優子がAKB48チームKのキャプテンに就任し武藤十夢もメンバーとなった。武藤は2014年6月9日に大島がAKB48を卒業する際「優魂継承」を誓うほど大島を敬愛しており、卒業後も彼女の舞台に「AKB48“子分”武藤十夢」として花束を贈るなど交流が続いている。

先日、11月4日には『武藤十夢(tommuto1125)ツイッター』で大島優子と食事をして「2人では初めてでドキドキ」と明かした武藤。憧れの先輩との会食は緊張したかに思われたが、「はあー沢山笑いました」というほど楽しい時間だったようだ。

大島優子が10月17日に誕生日を迎えたことから、武藤がバースデーケーキでお祝いした。「プレートのゆうゆって! ほんと誰!! 笑 お願いした時の私の滑舌が悪かったのかな」というハプニングにさえ大ウケしたようだ。

そんなエピソードに「ゆうゆ! 朝から1人で笑ってしまった」「いっそのこと『ゆうゆ』で良いやんな。間違えだと分かっていても優ちゃんは嬉しかったと思うよ!」「上から読んでも下から読んでもってことでいいんじゃない?」とフォロワーも和んでいた。

「これからはゆうゆで!」という声もあるが「昔、ゆうゆって居なかったっけ?」「ゆうゆとは、秋元先生の奥様の相方です」との情報が寄せられている。“ゆうゆ”とは、おニャン子クラブで会員番号19番だった岩井由紀子の当時の愛称で、高井麻巳子とユニット・うしろゆびさされ組で人気を博したアイドルだ。高井はグループ卒業後に秋元康と結婚して今にいたる。

出典:https://twitter.com/tommuto1125
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

「大島優子」をもっと詳しく

「大島優子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ