オレンジスパイニクラブ『キンモクセイ』のヒットは「本当にありがたい」

11月6日(金)17時0分 TOKYO FM+

茨城発4ピースバンド・オレンジスパイニクラブのスズキユウスケさん(vo/gt)とスズキナオトさん(gt/cho)が、11月5日(木)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。バンドを始めたきっかけや、ミュージックビデオの再生回数が1700万回を超える話題の楽曲「キンモクセイ」の反響について、パーソナリティのさかた校長、こもり教頭の質問に答えました。

さかた校長:本日のゲスト講師は、オレンジスパイニクラブ先生!
オレンジスパイニクラブ:よろしくお願い致します!
こもり教頭:今日来てくださっているお二人は、兄弟なんですよね?
スズキユウスケ(兄):そうなんです。
スズキナオト(弟):ちょっと恥ずかしいですけど(笑)。
さかた校長:お二人はどう呼び合っているんですか?
スズキナオト:俺は“ユウスケ”って。
スズキユウスケ:“コイツ”って言われることも多いんですよ。兄貴に向かって……ねぇ?(笑)。
さかた校長:小さいころはどう呼び合っていたんですか?
スズキユウスケ:ずっと“お前”とか“コイツ”とか……(笑)。
スズキナオト:でも小さいころは、“兄ちゃん”って、呼んでいた気がします(笑)。
スズキユウスケ:お前、かわいいな(笑)。
一同:(笑)
さかた校長:音楽の道へは、どちらが誘ったんですか?
スズキナオト:僕から誘いました。理由としては、あの……カラオケがうまくて(笑)。

さかた校長:家族で行ってたカラオケで?
スズキナオト:そうですね。「アンパンマン」とか歌っていたんですけど……。
スズキユウスケ:そんな小さいころ?!
スズキナオト:いや、中1とかでも歌っていたんだよ。それで「意外と歌、うまいんじゃないか」と思って、誘いました。
さかた校長:お兄ちゃん的にはどうだったんですか?
スズキユウスケ:バンドをやりたくなかったし……(笑)、パソコンとかを駆使した仕事がしたかったしね。
こもり教頭:エンジニアになりたかったんですか?
スズキユウスケ:憧れていましたね。それで、9年くらい前に初めてライブハウスでライブをしたんですけど、一言も発せなくて。ナオト先生が作ってきた曲を3曲やるはずだったんですけど、一言も歌えなくて。ずっと真ん中に立っているという。
こもり教頭:えーっ。どうしてですか?
スズキユウスケ:なんか出なくて。お客さんも2人くらいしかいなかったんですけど、ステージに立っていることで緊張してしまって(笑)。何もできなかったんです。
さかた校長:そのときのことは、鮮明に覚えているんですか。
スズキユウスケ:めっちゃ覚えています。そのときイキッて、ヤンキーみたいな格好をしていたんですよ。
さかた校長:どんな格好ですか?!(笑)。
スズキユウスケ:えりあしだけ金髪とかにしていたんです。それなのに何もでなくて……。
さかた校長:でもその日々があって、先生としてここにいるわけですからね。
スズキユウスケ:そうですね(笑)。
【オレンジスパイニクラブ『キンモクセイ』Music Video】
さかた校長:「キンモクセイ」は1700万再生ですよ! いかつい数字ですけど、反響はどうですか?
スズキナオト:なんかもう……バズり散らかしているな、って感じがします(笑)。
スズキユウスケ:自分で言うな!(笑)。本当にありがたいですね。
スズキナオト:そうですね、ありがたいです。
こもり教頭:周りから「聴いたよ!」とか言われます?
スズキナオト:そうですね。言われますし、地元の先輩とかからも連絡がきましたね。
さかた校長:しかもご兄弟だから、ご家族が喜んでくれたんじゃないですか。
スズキユウスケ:うちの母親がスナックをやっているんですけど、そのお客さんから「歌って」って言われるらしいです。
さかた校長:お母さんに?!(笑)。
スズキユウスケ:母親が歌ってうれしいのかな、と思いますけどね(笑)。でも、ありがたいですね。
----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2020年11月13日(金)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------
<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月〜金曜 22:00〜23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

TOKYO FM+

「校長」をもっと詳しく

「校長」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ