倉持由香「ふ〜ど」との結婚発表にファンの間で蔓延する“疑念”と“失望”

11月7日(木)17時59分 アサ芸プラス

 11月5日、プロゲーマー「ふ〜ど」との結婚をブログで発表した、グラドルの倉持由香

 出会いは約10年前。共通の趣味である格闘ゲーム「ストリートファイター」がきっかけで交際がスタートしたというが、この“交際期間10年”が、ネット上で物議を醸している。

 倉持は、中学生の時にグラドルとして活動を開始。18歳の時、大学受験のために一時活動を休止したのち、現事務所に所属。2014年1月からは、「グラドル自画撮り部」と称し、ツイッター上で自らの写真を頻繁にアップしていく活動をスタートさせ、同時にヒップ100センチを売りに「尻職人」として知られるようになった。

 ネットでは、そんな彼女の結婚に対し祝福の声が集まる一方、「交際10年って、当時の倉持は未成年だったのか?」「まだ女子高生だったのでは?」といった声も相次ぎ、波紋を呼んだ。

 さらにもう一つ、問題になったのが、倉持の過去の発言だ。

「これまで『13歳からこのお仕事を始めているせいもあって、ちゃんとした恋愛をあまりしてこなかった』、『結婚したいけど恋人がいない』などと発言し、彼氏いないキャラで通していたんです。それがフタを開けてみると10年前からの交際の末、ゴールイン。これにより、『アイドルの闇を見た』『ずっと応援していた人たちかわいそすぎ』と、ビジネスと分かっているとはいえ、失望した人もかなりいたようです」(芸能記者)

 ともかく、自己プロデュースに長けた倉持だけに、今後の展開をどうするか注目したい。

(鈴木十朗)

アサ芸プラス

「倉持由香」をもっと詳しく

「倉持由香」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ