ソニン、ミュージカル界で大成功!3年先までスケジュールが埋まる

11月7日(水)4時43分 RBB TODAY

ソニン(c)Getty Images

写真を拡大

ソニンが、6日放送の『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)に出演。現在の近況を明かした。


 2000年、つんく♂プロデュースのダンスボーカルユニット「EE JUMP」で歌手デビューするも、わずか2年で解散。さらに再起をかけてソロデビューを果たしたこともあったが、テレビ露出は次第に減少していった。

 そんな彼女は現在、ミュージカル界で大成功。『スウィーニー・トッド』や『嵐が丘』『ヘンリー六世』など数々の名作に挑戦し、2008年には『ミス・サイゴン』で、新妻聖子らとともに主役の1人に抜擢された。また2016年にはミュージカル界のアカデミー賞とも称される『第41回 菊田一夫演劇賞』の演劇賞を受賞。今では3年先までスケジュールが埋まるほどになっている。

 こうした華麗な経歴を知った有田哲平は「相当、本格的になってる」と驚き。それでもソニンの転身が信じられないようで、彼女が現在帝国劇場で公演中の舞台に立っていることを知ると、「帝国劇場で!?」とびっくり。「ルミネとかじゃないの?」と半信半疑のままだった。

RBB TODAY

「ソニン」をもっと詳しく

「ソニン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ