武藤敬司が菊池桃子の結婚を「想像できない」発言に「共感と異論」が続々!

11月8日(金)17時59分 アサ芸プラス

 女優の菊池桃子が経産省経済産業政策局長の新原浩朗氏が結婚したことを受けて、プロレスラーの武藤敬司がコメントを発表。この発言に共感の声が広がっている。

 問題の発言は11月6日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で飛び出した。番組で菊池の結婚を報じると、武藤は「菊池桃子とこの人(新原氏)の夜の営みが想像できない」と発言した。

「武藤の発言の真意はわかりませんが、51歳と60歳の結婚なので想像できないと言いたいのかもしれません。あるいは、51歳の今もアイドル時代の面影を残し、まぎれもない美女である菊池が、年相応のルックスである新原氏に抱かれているところなど想像したくもないということなのかもしれません」(芸能ライター)

 武藤の発言は笑いを誘ったが、ネットでは共感の声が相次いだ。「オレも想像できない。いや、したくないのかも」といったものから、さらにより生々しく想像しているかのような声などもあった。さらに「60歳と51歳でできるの?」という素直な意見もあったが、

「コメントしたのは若い人のようです。それに対して年配と思われる方から『できるに決まってだろうが!』とお叱りの意見がありました。また介護施設で働く人からは、『年を取ってもやることはやってるよ。恋の鞘当てで問題になることもある』との報告も。菊池桃子の結婚と武藤の発言をきっかけに、ネットではちょっとした『熟年の性生活論争』が起きています」(前出・芸能ライター)

 そんな論争に終止符を打てるようにするためにも、菊池桃子には新婚生活についても、今後明かしていただきたいものだ。

アサ芸プラス

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ