初代『モンスターファーム』の移植版がスマートフォンで11月28日に配信決定。Nintendo Switch版は12月に

11月8日(金)15時20分 電ファミニコゲーマー

 コーエーテクモゲームスは、移植版『モンスターファーム』の配信日を発表した。

 『モンスターファーム』は1997年にPlayStationで発売された育成シミュレーションゲーム。音楽CDからモンスターたちを産み出しいかに強く育てるかを競うといったゲームで、復活を望む声も多かった作品だ。移植版は、スマートフォンおよびNintendo Switchで展開される。

 スマートフォン版(App Store、Google Play、my GAMECITYマーケット)は2019年11月28日配信。そして12月19日にはNintendo Switch向けDL版の配信が行われるとのこと。価格は各1960円(税込)となる。

ライター/渡邉卓也

ライター
渡邉卓也
「マリオの乳で育った男」と自称するフリー・ゲームライター。いくつかのメディアでゲームニュース、レビュー、コラムなどを担当。自分が書いた記事で気に入っているのは「なぜこのゲームが「モンハン」の次に売れるのか…? 『Ice Station Z』から見る3DSという市場の特殊性とゲームの評価の難しさ」。好きなキャラクターは「しずえ」と「カービィ」。
Twitter:@SSSSSDM

電ファミニコゲーマー

「モンスターファーム」をもっと詳しく

「モンスターファーム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ