「モンスターハンター」15周年記念 純金&純プラチナ製フィギュア

11月8日(金)7時0分 J-CASTニュース

「黄金の月」「白銀の太陽」と称される2体が貴金属製フィギュアに

写真を拡大

カプコンは、ゲーム「モンスターハンター」シリーズ15周年を記念した、同作に登場するモンスターの貴金属製フィギュアを、2019年10月31日にキャラクタージュエリーおよびグッズなどを扱う「ユートレジャー」オンラインショップなどで発売した。納期は9〜10週間程度とのことだ。

「リオレイア希少種」&「リオレウス希少種」2体セットも



いずれも貴金属を贅沢に使用し、躍動感あふれる造形で再現したという。高さ約22センチのガラスケースが付属する。



「"金火竜"リオレイア希少種」は、高さ最大7.5センチ。素材と価格は、K24イエローゴールドが880万円(以下全て税込)、シルバー925(イエローゴールドコーティング)が88万円。



「"銀火竜"リオレウス希少種」は、高さ最大約15センチ。素材と価格は、プラチナ1000が880万円、シルバー925(ロジウムコーティング)が88万円。



また、2体セットでも発売する。素材と価格は、K24イエローゴールド/プラチナ1000が1650万円、シルバー925(イエローゴールドコーティング)/同(ロジウムコーティング)が165万円。

J-CASTニュース

「モンスターハンター」をもっと詳しく

「モンスターハンター」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ