話題沸騰!実際に起きた原発事故をリアルに描くドラマ「チェルノブイリ」を徹底考察!

11月7日(木)15時0分 海外ドラマboard

2019年度第71回エミー賞において、リミテッド・シリーズ作品賞を受賞!全部で10部門の栄冠に輝いたHBOドラマ「チェルノブイリ」。あまり日本では話題にはなっていないようだが、1986年に実際に発生し、地球に壊滅的な危機を与えた「チェルノブイリ原発事故」の内幕を探る、名作ドラマを徹底的に解説する。

チェルノブイリ

原題:CHERNOBYL

アメリカ/イギリス

more

事前知識!「チェルノブイリ原発事故」とは何だったのか?1

チェルノブイリ原発事故で封鎖されたドイツ・ベルリンの公園

(GERMANY OUT) CHERNOBYL DISASTER, 1986. Closed off playground in Berlin, Germany, after the reactor accident at the Chernobyl nuclear power plant, 1986. Sign reads: 'Attention! Entry forbidden! Radioactive.' Ritter - ullstein bild (Photo by Ritter/ullstein bild via Getty Images)

1986年、旧社会主義国であるウクライナ・ソビエト社会主義共和国で起きた「チェルノブイリ原発事故」は、
2019年現在でも史上最悪の原発事故であり、国際原子力事象評価尺度(INES)では、事故レベルとして
最高のランクに値するレベル7の原発事故である。

死亡者数は様々な機関の調査で大幅な違いがあるものの、IAEA(国際原子力機関)の統計によれば
約4,000人であり、

事故で飛散した放射性物質は、リビアやフィリピン・日本までも検出されるに至った
世界的な大事故であった。

現時点では許可されているものの、2010年までチェルノブイリ原子力発電所の半径30Kmは
立ち入り禁止になっていた。そして、高濃度放射性物質の影響により、プリピャチ市など
周辺に住んでいる住民はもういない。

事前知識!「チェルノブイリ原発事故」とは何だったのか?2

「チェルノブイリ原発事故」をきっかけとしてウクライナで起きた、核反対運動の様子

CANADA - MAY 07: Neclear protest: Placard-bearing Ukrainian Canadians prayed last night for friends and family in Ukraine and demanded that the Soviet union give out more information about the nuclear disaster at Chernobyl. Many have been unable to contact family members (Photo by Rick Eglinton/Toronto Star via Getty Images)

それでは原発事故の起きた原因は何だったのか。

ネタバレになるため、細かい記述は控えるが、主な原因は2つである。
それは、

「ソ連の原発技術の不足」と「社会主義体制の隠蔽体質・過失を認められない体制」

だと言える。

前者については、ソ連の独自技術であったRBMK原子炉の技術的な根本的欠陥がのちの調査で判明している。

後者については、事件の対応に当たったレガソフ博士は3年後自殺、
シチェルビナ副議長も4年後に死亡している。

彼らの死は、事故への対応に当たった際に浴びた放射性物質による健康への影響が大きいと思われるが、
共産主義体制下での情報統制や、様々な方面からの圧力・脅迫なども関係していると言われている。

本作では、共産主義体制下での組織の弊害や、KGBなどからの圧力なども細かく描かれており、
事故自体の悲惨さを描くだけではなく、一歩間違えば、1万年後までも影響する大事故になりかねなかった
組織的な過ちにも焦点を当てる本作は、

現代にも通じる組織論を考察するためにもとっておきのテキストとなっている。

ドラマ「チェルノブイリ」あらすじ紹介!

トライベッカ映画祭に出席した、ドラマ「チェルノブイリ」の出演者たち

NEW YORK, NEW YORK - APRIL 26: (L-R) Stellan Skarsgard, Emily Watson, Jane Featherstone, Jared Harris, Craig Mazin, Carolyn Strauss, Jessie Buckley and Johan Renck attend Tribeca TV: "Chernobyl" at the 2019 Tribeca Film Festival at Spring Studio on April 26, 2019 in New York City. (Photo by Roy Rochlin/Getty Images for Tribeca Film Festival)

1986年4月26日1時23分45秒、現ウクライナのプリピャチ市にあるチェルノブイリ原子力発電所で火事が起きた。
消防隊が多数駆け付ける中、原子力発電所の幹部たちは、「問題がない」という報告以外受け取ろうとせず、
地域の党幹部たちも「混乱させる情報は出させないようにする」という長老の話に賛同し、
なんとかソ連の権威を守るように動く。

このような現場からの報告を受けた閣僚会議副議長兼エネルギー部門担当のシチェルビナは、
「火事は収まった」という報告をさせるため、クルチャトフ原子力研究所第1副所長レガソフ博士を
政府委員会に呼ぶ。

しかし、レガソフはシチェルビナの制止を振り切り、「まだ問題は終わっていない!このままだと
世界的な被害が出てしまう!」と会議で報告するのだが…という話である。

ドラマ「チェルノブイリ」の魅力はどこにある?

2019年第71回エミー賞で監督賞(リミテッドシリーズ)を受賞した、監督のヨハン・レンク

LOS ANGELES, CALIFORNIA - SEPTEMBER 22: Johan Renck accepts the Outstanding Directing for a Limited Series, Movie, or Dramatic Special for 'Chernobyl' onstage during the 71st Emmy Awards at Microsoft Theater on September 22, 2019 in Los Angeles, California. (Photo by Kevin Winter/Getty Images)

ドラマ「チェルノブイリ」は題材自体が面白いのだが、
出演者・スタッフも注目に値する。

監督は、スウェーデン出身のヨハン・レンク。

彼はマドンナやデヴィッド・ボウイなどのミュージック・ビデオやコマーシャルの監督を長年続けていたのだが、
2008年「Downloading Nancy」で長編映画デビューをし、人気ドラマ「ウォーキング・デッド」・
「ブレイキング・バッド」を監督し、本作の監督を務めた。

シチェルビナ副議長を演じたステラン・スカルスガルド(左)と、レガソフ博士を演じたジャレッド・ハリス(右)

LOS ANGELES, CALIFORNIA - SEPTEMBER 22: Stellan Skarsgård (L) and Jared Harris pose in the press room during the 71st Emmy Awards at Microsoft Theater on September 22, 2019 in Los Angeles, California. (Photo by Steve Granitz/WireImage)

役者陣も名優が揃っている。

まずはチェルノブイリ原発事故の被害を最低限にまで止めた功績がある
レガソフ博士を演じるのは、ジャレッド・ハリスである。

インディペンデント映画に多数出演していたが、ジョニー・デップ主演の「デッドマン」(1995年)、
ブラッド・ピット主演「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」(2008年)など地味な作風の映画にも出演する一方、
スピルバーグ監督の「リンカーン」(2012年)、「コードネーム U.N.C.L.E.」(2015年)などの
大作にも出演している、名優である。

その他にも、マット・デイモン、ベン・アフレックの出世作「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」(1998年)
での好演が記憶に残るステラン・スカルスガルド、

ラース・フォン・トリアーの名作「奇跡の海」(1996年)で衝撃的な映画デビューを果たした、
エミリー・ワトソンが脇を固める。

まとめ

「チェルノブイリ原発事故」により、廃墟と化したウクライナ北部の都市プリピャチ(2017年撮影)

CHERNOBYL, UKRAINE - APRIL 05: Deserted city Pripyat near Chernobyl nuclear power plant, Ukraine on April 05, 2017. The Chernobyl accident occurred on 26 April 1986 at the Chernobyl Nuclear Power Plant near the city of Pripyat. (Photo by Vladimir Shtanko/Anadolu Agency/Getty Images)

いかがだっただろうか。

本作は、史上最悪の原発事故をクオリティの高い再現度で持って描き出す傑作ドラマである。

原発事故時の迫力ある映像や、被爆をした人々のエグいまでの綿密なメイクアップなど、
物語やキャスト以外の部分でも、細部にわたり素晴らしいのだ。

2011年に起きた東日本大震災で起きた福島第一原発事故を経験した我々日本人には
とても身近な問題であり、つらい内容であるが、観ておくべきドラマと言って過言ではないだろう。

チェルノブイリ公式サイト | 映画・海外ドラマのスターチャンネル[BS10]

海外ドラマboard

「チェルノブイリ」をもっと詳しく

「チェルノブイリ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ