こじらせハスキー・橋爪ヨウコの三度の飯よりテレビが好き! 第29回 『共演NG』小野花梨×若月佑美の対決に期待! 常に“一人二役状態”のすごさ

11月9日(月)11時0分 マイナビニュース

テレビ大好き芸人の橋爪ヨウコです。学生時代はテレビの話で友達を作り、恋や仕事はドラマから学んできた!と言っても過言ではない、現在睡眠時間3時間・テレビ視聴時間12時間(休みの日は21時間)の“とにかくテレビを愛し! テレビにはまだそんなに愛されていない女…!”そんな私橋爪がとにかく熱い!と思っているドラマをご紹介する連載シリーズ「こじらせハスキー・橋爪ヨウコの三度の飯よりテレビが好き!」。

今回は、私がハマっている『共演NG』(テレビ東京系、毎週月曜22:00〜)をご紹介したいと思います!

○■業界最大のタブーに攻めるテレビ東京

25年前に破局して“共演NG”となった遠山英二(中井貴一)と大園瞳(鈴木京香)の人気大物俳優2人が、連続ドラマ『殺したいほど愛してる』でW主演することに。しかし、他の出演者たちも“共演NG”な人たちばかりというテレビ業界のタブーに切り込んだ、ドラマ制作の裏側を描いた大人のラブコメディです。

昔から「楽屋であの女優さんたちが殴り合ってたらしいよ!」「あの俳優さんが二股かけてたらしい!」「だからあの2人は共演していないのか!」と誰が言い出したかも分からない都市伝説のようなウワサ話やイニシャルトークを酒のつまみにしてきた私。そんな業界最大のタブーを逆手にとった内容のドラマを放送するなんて、「テレビ東京は攻めてるなぁ!」と、ニヤニヤしながら放送日を待ち望んでいました。

中井貴一さん主演のドラマ『記憶』にドハマリしたばかりの私は「早く中井貴一さんの新作ドラマが見たい!」と熱望し、鈴木京香さん演じる『グランメゾン東京』の早見倫子が大好きなので、その2人が主演となれば面白いに決まってるなとワクワクしていました。

他の“共演NG”メンバーもとにかく豪華で、里見浩太朗さん演じる時代劇の大御所・出島徹太郎vs堀部圭亮さん演じる元付き人でニューヨーク帰りの小松慎吾による【元師弟NG】、細田善彦さん演じる戦隊物でブレークした佐久間純vs小澤廉さん演じる2.5次元で人気の加地佑介による【イケメンキャラかぶりNG】、小野花梨さん演じる内田梢vs若月佑美さん演じる篠塚美里による同じグループいた【元アイドルNG】という、ドラマ内のほとんどが「共演NGの宝石箱やー!」と叫びたくなるほどあちこちでバトルが勃発していくのが面白い!

○■リアルな撮影現場でもありそうな生々しさ

中でも、元アイドル同士のバトルが楽しみ。小野花梨さんといえば『親バカ青春白書』での働き者の元ヤンキー・美咲役が記憶に新しいですが、私が歴代で一番好きな映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』で演じた薬物にハマって事件を起こしてしまうギャルの美礼役も素晴らしかった。子役時代に出演していた『鈴木先生』での河辺彩香役は、今でも鮮明に思い出されるほどインパクトが強く、中学生独特の情緒不安定さや考え方の未熟さがとにかくリアルで、それが大勢いるクラスメイトの中でも演技力が群を抜いていたので「この子はただ者じゃないぞ!」と、何者でもない私がテレビの前でつぶやいてしまうほどでした。

一方の若月佑美さんも『今日から俺は!!』のレディースの明美役はもちろん、『私の家政夫ナギサさん』など話題作に出演。恥ずかしながら、福田雄一監督作品の『今日から俺は!!』や、2018年に「吉野家」のCMで佐藤二郎さんたちと出演しているのを見たときに「最近よく見るこの女優さん好きだなー! 調べてみよっと!」とネットで調べたところ、「元乃木坂46」だと知り、それを知らないなんて「ミーハーおばさんの名を語れないじゃんか!」とひざから崩れ落ちたものです。「あぁ…せっかくなら乃木坂時代から追いたかった…」と少し落ち込みつつ、『共演NG』の第2話で涙を流すシーンでの演技力の高さにグッと見入ってしまいました。そんなシリアスな演技からコメディまで幅広く演じられる姿に「はい! もう近い将来、ヒロインでドラマ主演してるところまで見えましたね!」と、何も権力もない私が、またもテレビの前でつぶやいてしまいました。

そんな演技派2人のバトルは面白いに決まっているし、他のNG共演者のバトルもどうなるのか楽しみ。そしてなんと言っても、ドラマの中の話なのに「リアルな撮影現場でもありそう!」と想像してしまうような生々しいセリフにドキッとするし、役者役を演じる出演者さんたちが演技を使い分け、常に一人二役を演じている状態なのが、とにかくスゴイのです!

○■何かやらかしてくれるに違いない山口紗弥加

また、遠山の妻・雪菜を演じている山口紗弥加さんが、このドラマでもまた引っかき回してくれそう! もう我々ドラマ好きは、山口紗弥加さんと松本まりかさんが出演していると何かしらやらかしてくれるだろうな!と怪演を楽しみにし過ぎて「オラ、わくわくすっぞ!」状態になるのです。

似たような例だと、演技力が高い風間俊介さんが良い役をしていると最後に裏切るのではないかと疑心暗鬼になってしまうし、瀬戸康史さんが出ていたら『パーフェクトワールド』や『私の家政夫ナギサさん』のときのようにめちゃくちゃ良い人なのにまたヒロインに振られるんじゃないかと思ってしまう身体になってしまっています。

それだけ印象的な演技ができる役者さんはすごいな!と思いつつ、これは「ミーハーな私のために作られたドラマなのではないか?」と思ってしまうほど、ドラマ撮影の裏側をメインに描かれているので、毎週放送が楽しみで仕方ありません!

番組提供もライバル社である「キリン」と「サントリー」が共演。その提供クレジットも1画面に収まる異例さに「遊び心ある大人たち最高だぜ!」と思いつつ、1話は「キリン」が上で、2話は「サントリー」が上になっていたので、3話はどうなるのか……。

共演NGにされるくらい人に認知されたいと嘆く橋爪が、今夜の放送と提供クレジットを見届けたいと思います!

■プロフィール

橋爪ヨウコ
1985年生まれ、群馬県出身。14年に、ドイツみちことお笑いコンビ「こじらせハスキー」を結成し、『ウチのガヤがすみません!』(日テレ)などに出演。ピンでも『週刊フジテレビ批評』(フジ)に出演し、1日12時間のテレビ視聴をノルマと課す超テレビっ子。

ツイッター「@dumeko」
ブログ「橋爪ヨウコの群馬大好きなんさー」
note

YouTube【こじらせハスキー公式ちゃんねる】
定期的に動画アップ中! チャンネル登録よろしくお願いします!

マイナビニュース

「テレビ」をもっと詳しく

「テレビ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ