大島優子 米でロードトリップ「縦横断しました」

11月9日(金)7時5分 日刊スポーツ

「ファントム オブ キル」4周年記念ケーキのロウソクの火を吹き消す大島優子(撮影・横山健太)

写真を拡大


女優大島優子(30)が8日、都内で、モバイルゲーム「ファントム オブ キル」新CM発表会に出席した。昨年5月の企業CM発表会以来、約1年半ぶりとなる公の場への登場で「久しぶりにカメラを向けられてドキッとしましたけど、これだけのフラッシュを浴びて、身がキュッとなりました」とほほ笑んだ。
昨年8月から海外渡航していたが、「アメリカの方で海外生活をさせていただいた」と渡航先が米国だったとした。「(米国で)ロードトリップもしました。海外免許を取って、10日間ぐらい自分の運転で縦横断しました」と報告した。
今後の目標については、「毎日楽しく笑っていられたらいいなと思います。お仕事は、あらためて自分の気持ちに気合を入れてやっていけたらと思ってますが、まだ本格的にお芝居を始めていないので。いろいろな経験を踏まえて、どんなふうにみなさんにお見せできるのか、不安と期待でいっぱいです」と語った。
東京・Bunkamuraシアターコクーンで、来年1月9日に初演を迎える舞台「罪と罰」に出演することが決まっている。

日刊スポーツ

「大島優子」をもっと詳しく

「大島優子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ