「猫村さんのうた」U-zhaanが明かした制作秘話

11月9日(月)20時40分 TOKYO FM+

アーティストの坂本美雨がお届けするTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」。11月3日(火・祝)の放送は、タブラ奏者のU-zhaan(ユザーン)さんが登場。監修したレトルトカレーの開発秘話や、作詞を手がけた「猫村さんのうた」について触れていきました。

(左から)坂本美雨、U-zhaanさん


坂本::U-zhaanさんと石濱匡雄さんが共同監修したレトルトカレー「ベンガリーマトンカレー」をお土産にいただきました。
U-zhaan:とうとうレトルトカレーの監修をさせてもらえるようになりました(笑)。
坂本:というのも、U-zhaanさんはタブラがインドの楽器ということもあって、毎年1カ月以上インドに修行に行っているんですよね。
U-zhaan:そうですね、最近は1〜2カ月かな。以前は1年行ったり、半年行ったりを繰り返していたんですけど。
坂本:向こうでは毎日カレーなわけですもんね?
U-zhaan:ほかにあんまり選択肢がないんですよ。
坂本:必然的にカレーに詳しくなったんですね。私もごちそうになったことがあるんですけど、あのときはすごく手の込んだカレーを何種類も作ってくれたね。1回食材を揚げてから作ったり……。
U-zhaan:ベンガル料理だと、魚は素揚げしてからカレーにするんですよね。そんなに手が 込んでいるわけでもないんだけど、たしかにちょっと時間はかかるかな。
坂本:それがついにレトルトカレーに。マトンカレーって珍しいですよね。
U-zhaan:マトンが苦手な人には食べられないくらい、マトンが強いですね。“マトンだなぁ〜!”って味がします(笑)。
坂本:レトルトカレーを作る上で、どんな苦労があったのでしょう?
U-zhaan:いろいろとありましたね。じゃがいもをおいしくする、とか。じゃがいもってレ トルト特有の風味になりやすくて、それをどうやったらうまく調理できるかな? と工夫し たり。あとは辛さの調節ですね。自分がちょうどいいと思う辛さって、果たしてほかの人 もおいしいと思える辛さなんだろうか? とか、様々なリサーチをしながら作りました。
坂本:かなりスパイシーになっているんですね。どこで買えるんですか?
U-zhaan:成城石井が1番買いやすいですね。
坂本:カレーは何と合わせるのがいいんですか?
U-zhaan:本当はバスマティ・ライスのようなインディカ米がいいんですけど、意外とパン なんかでもいいと思います。焼いた食パンと一緒に食べたりとか。
(中略)
坂本:今年は「きょうの猫村さん」がとても話題になりました。松重豊さんが猫村さん役の実写版ミニドラマです。その主題歌「猫村さんのうた」の作詞を、U-zhaanさんが手がけられました。
U-zhaan:美雨ちゃんのお父さんの坂本龍一さんが作曲で、坂本龍一さんから「歌詞を先に 書いてくれ。それに合わせて曲をつけるから」と言われたんです。なので歌詞を書いて教授(坂本龍一)に送ったら、「これだとメロディーに合わないから書き直してくれ」って言われて。“あれ? 歌詞に合わせて作るっておっしゃっていませんでした?”って思いましたね(笑)。
坂本:(本人に)言わなかった(笑)?
U-zhaan:そのときは言わなかったけど、あとで言いましたよ(笑)。でも、よくよく教授 のリクエストを聞いたら“確かに”と思ったので、いろいろ書き直して送りました。そういえば漫画に出てくる「ネコムライス」っていう料理のレシピを2番の歌詞にしたんですけど、その中に「にんじん 玉ねぎ ピーマンを」ってところがあったんです。そしたら教授が「ピーマンはメロディーと相性が悪いから、たくあんとかに変えてくれ」って。いやいや、それは原作のレシピがあってですね……って(笑)。
坂本:「ネコムライス」にたくあんが入っていたら、ちょっとやだ(笑)。
U-zhaan:結果、ピーマンを最初に持ってくることでお許しをいただけました。あと、(漫画に登場する)「ぼっちゃん」が外国に行っているじゃないですか。そのことを歌詞に入れていたら、教授が「外国ってあんまりきれいな響きじゃないから、アメリカにしてくれないか?」って。
坂本:アメリカかどうか、わからないけどね(笑)。
U-zhaan:「原作ではどの国に行っているか明確じゃないので、『外国』のままでいいですか?」とお願いして事なきを得ました(笑)。
11月10日(火)のゲストは、ジャアバーボンズのYASUさん&TAKANOさんです。毎回、多彩なゲストとの楽しいトークや素敵な音楽をお届けします。お楽しみに!
----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2020年11月11日(水)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------
<番組概要>
番組名:坂本美雨のディアフレンズ
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:毎週月〜木曜11:00〜11:30
パーソナリティ:坂本美雨
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/dear/

TOKYO FM+

「坂本美雨」をもっと詳しく

「坂本美雨」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ