ギャルに憧れるあいみょん、ポップな手書き加工ショットに「ギャルみょん見てみたい」の声

11月10日(日)10時0分 耳マン

ライブ直後のポップ&キュートな写真に反響

11月8日、シンガーソングライターのあいみょんが「ギャルへの憧れ」とポップな手書き文字で加工した写真を披露。ファンからは「ギャルみょん見てみたい」「あいみょんが憧れ」などさまざまな反応が寄せられている。

この投稿をInstagramで見る

ギャルへの憧れ。

aimyon(@aimyon36)がシェアした投稿 -

あいみょん Instagram

ホール&アリーナツアー『AIMYON TOUR 2019 -SIXTH SENSE STORY-』で全国を回っているあいみょんは、11月8日に宮城県・仙台サンプラザで行われたライブ後にInstagramを更新。カジュアルなパーカー姿で控えめにピースサインを決めた写真に、「END」「2019.11.8」「SIXTH SENSE STORY」と文字を入れてポップにデザインした画像を公開した。彼女自身のコメントによると「ギャルへの憧れ」があるようで、かわいらしく写真を加工したのもその一環のようだ。楽曲のイメージやファッション的にはあまりギャル感のない彼女だが、だからこそギャルが生み出す新しいブームやカルチャーに、ちょっとした羨望を抱いているのかもしれない。

ファンからは「ギャルみょんも絶対好き」と期待の声

彼女ならではのユーモアとセンスが感じられるエントリーに対して、「ギャルみょん見てみたい」「一回ギャルになってみて」「金髪なども見てみたい気がする」「ルーズソックス履こ笑」「ギャルみょんも絶対好き」など冗談まじりに“ギャル化”を推す意見が続々と寄せられた。その一方で、「そのままでいい!」「清楚でいて欲しい…笑」「あいみょんが憧れ」と現在のあいみょんを強く肯定する声も相次ぐなど、コメント欄は大盛りあがり。さらに「すごいかわいい」「この写真好き」などの反応のほか、ライブに足を運んだファンからも「仙台すごく楽しかった!」「2日間最高でした!」「仙台来てくれてありがとう」といったメッセージが数多く届いていた。

本当にギャルになるかどうかはさておき、これまでにも各楽曲のMVでさまざまな姿を披露しているあいみょんだけに、突発的なイメージチェンジがないとは言い切れない。SNSを通じて、ぜひ彼女のファッションやヘアスタイルの変化を見守っていきたいっ!

HEW

耳マン

「ギャル」をもっと詳しく

「ギャル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ