役所広司、人生初のワイヤーアクション「結構アザができました」

11月10日(日)17時0分 マイナビニュース

俳優の役所広司が、日本テレビの青木源太アナウンサーの直撃インタビューを受けた。あす11日の情報番組『バゲット』(毎週月〜木曜10:25〜)で放送される。

青木アナは、15日公開の映画『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』に主演する役所とプロデューサーのテレンス・チャン氏にインタビュー。役所は、人生で初めてチャレンジしたというワイヤーアクションについて語る。

青木アナが「雪山の大ジャンプのシーン、とても迫力がありました!」と感想を語ると、役所は「ワイヤーにぶら下がっているだけだからラクだと思っていたら、いや〜難しかったですね。撮影中は1日中ぶら下がっていましたし、ちょっと間違えるとワイヤーで体がこすれるんで、結構アザができました。アザができた自分を見て、『年取ったな〜』って」と裏話を明かす。新しい出会いの中で、自身も俳優としてまだ成長できるのではないかと感じたという。

また今回、役所の出演を熱望していたというテレンス・チャン氏は、役所の存在を知ったのはかなり前で、伊丹十三監督の『タンポポ』で知ったとのこと。自然な演技などに魅力を感じていたと語っている。

(C)Mirage Ltd.

マイナビニュース

「役所広司」をもっと詳しく

「役所広司」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ