恋愛の師弟、蒼井優と高畑充希 2人揃って舞台観劇撮

11月10日(金)16時0分 NEWSポストセブン

一緒に舞台観劇の高畑充希と蒼井優

写真を拡大

 パイプイスが並ぶ小さな劇場の観客席でとにかく2人は目立っていた。かたや、胸元に大きな金色の2羽の鳥の刺しゅうが入った黒のトップスに、真っ赤なマキシスカート。足下は黒革のブーツで重厚感を演出。かたや、ベージュのワイドパンツに黒のロングカーディガン。首もとからチラリと覗くオレンジのニットと、黒のベレー帽がかわいらしさを表現。


 思わず「ファッションショー!?」と見間違えるほどのオシャレっぷりを発揮していたのは、蒼井優(32才)と高畑充希(25才)だった。


 10月下旬の平日の夜、2人は東京・下北沢で上演された舞台『くれなずめ』を揃って観劇に訪れた。


「舞台の演出を手がけた松居大悟さんは、高畑さんと蒼井さんが去年共演した映画『アズミ・ハルコは行方不明』の監督を務めたんです。その日は、他の出演者も一緒に“恩人”の晴れ舞台を見にいったそうです」(芸能関係者)


 ともに他の追随を許さない演技派女優の2人は、7才の年齢差がありながら、当初から波長がピッタリ合ったという。


「映画の撮影中もそうでしたが、その後も頻繁に食事に行っているそうです。もちろん“最近見た映画は…”とか“あの人の演技が…”とか、どうしても仕事の話題が多くなってしまうそうですが、恋愛トークで盛り上がることもよくあるそうです。そんなときは、蒼井さんが“恋の師匠”として高畑さんに恋愛指南をするらしいですよ。高畑さんは、それをまじまじと聞いているとか」(別の芸能関係者)


 昨年本誌が熱愛をスクープした蒼井とシンガーソングライターの石崎ひゅーい(33才)との急接近のきっかけも『アズミ〜』での共演だった。


 間近でふたりの恋愛模様を見ていた高畑。恋人・坂口健太郎(26才)とうまくいったのも、実は蒼井のおかげだった?


※女性セブン2017年11月23日号

NEWSポストセブン

「恋愛」をもっと詳しく

「恋愛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ