『シャイニング』と同じメッセージが鏡に…『ドクター・スリープ』本編映像

11月11日(月)13時20分 シネマカフェ

『ドクター・スリープ』 (C)2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved

写真を拡大

ユアン・マクレガーが『シャイニング』で生き残り、大人になったダニーを演じる『ドクター・スリープ』。このほど、『シャイニング』のメッセージが本作に継承された瞬間を描く緊迫の本編映像が解禁された。



「『ショーシャンクの空に』以来最高のスティーヴン・キング映画」など、すでにスティーヴン・キング映画最高傑作の呼び声も高い本作。今回、謎のメッセージ“REDRUM”がダニーの前に突如現れる本編映像が解禁となった。

40年前の“呪われたホテル”での惨劇のトラウマを抱えたダニーは、人を避けるように暮らしている。ある日、ひとり暮らしをしている部屋の黒板に「ハロー」という文字が浮かび、その後も、他愛のないやり取りが続いていたが、眠りについたダニーは突如何かが崩れるような轟音でベッドから転がり落ちる。

そしてダニーが見つめた鏡には、ひび割れた黒板に“REDRUM”の文字が。戦慄の表情を浮かべ振り返るダニーが目にしたのは、“MURDER”、“殺人”を意味する言葉だった…。


実はこの言葉は、40年前に“特別な力=シャイニング”を持つダニー自身がドアに記したメッセージ。『シャイニング』では、狂気に取り憑かれた父ジャックを倉庫に閉じ込めた母ウェンディが眠りについた横で、ナイフを手に取った少年ダニーが口紅でドアに“REDRUM”と書き込んでいた。目覚めた母が見たのは鏡で反転した“MURDER”の文字列。


この後、ダニーはおそるおそる黒板に近付き、「WHO(誰を?)」と問いかけるが…。謎のメッセージを送ったのは誰なのか? そしてダニーにはどんな運命が待ち受けているのか? ますます気になる映像となっている。

『ドクター・スリープ』は11月29日(金)より全国にて公開。

シネマカフェ

「解禁」をもっと詳しく

「解禁」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ