投票操作疑惑に揺れるIZ*ONEとX1 …関係者「この状況で活動を続けるのは難しい」

11月11日(月)13時18分 KPOP monster

IZ*ONE(上)、X1

韓国・Mnetのオーディション番組「PRODUCE」シリーズを手がけたアン・ジュニョンPD(プロデューサー)ら投票操作に関わったとされる関係者が逮捕されたことを受け、メンバーの所属事務所のスタッフやマネジメント担当者らが話し合いを行ったことがわかった。

IZ*ONEメンバーの所属事務所の関係者は10日、韓国メディアに対し「騒動が激しくなり、メンバーは情緒不安定の状態だ」と発言。メンバーたちの精神面に影響が出始めていることを明らかにした。

「メンバーを安心させようと努めてきたが、このような状況で活動を続けることは難しいという意見を交わした。この問題は社会的に非常に物議を醸しているため、我々は事態がどう動くか注視している」

グループを存続させるか否かの最終決定はCJ ENMにかかっているというが、関係者たちはいまの状況を考えると解散もやむを得ないと考えているようだ。

「最終決定をするのはCJ ENMだが、我々はグループを継続させる理由がないと考えている。警察の捜査結果にかかわらず、最終的な結論が近々下されるだろう」

IZ*ONEは当初、11月11日に初のフルアルバム「BLOOM*IZ」でカムバックする予定であったが、アン・ジュニョンPDらの逮捕によりリリース延期を発表。また、コンサート映画「EYES ON ME : The Movie」の公開も延期/中止となるなど、事実上の活動休止状態に陥っている。

KPOP monster

「投票」をもっと詳しく

「投票」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ