ヒロミ、リフォームの弟子・ジェシーは「俺のことちょっと舐めてる」

11月11日(月)21時0分 マイナビニュース

タレントのヒロミがこのほど、東京・汐留の日本テレビで、同局系バラエティ特番『ヒロミ、ハワイの別荘を作る。完成披露SP』(25日19:00〜21:00 ※一部地域除く)の取材に応じた。

今回ヒロミは、初の海外リフォームに挑戦。毎年夫婦で訪れる築60年のハワイの別荘を、ヒロミが大好きなホテル「モアナサーフライダー」を目指して、自力でフルリフォームする。

これまで『有吉ゼミ』の企画をはじめとして28軒ものリフォームを手掛けてきたヒロミだが、「街の子供たちは、だいたい俺のことを大工さんだと思ってる。大工さんがテレビに出てると思ってるので、ファンレターが来るんですけど、大抵は『僕は大きくなったら、ヒロミさんのように大工さんになりたいです。いつか僕の家もリフォームしてください』っていう内容を頂くんです」と苦笑い。

ほかに届くファンレターの内容は「ジャニーズのファンが『○○によろしくお願いします』って(笑)。俺を通して『中居くんによろしく』とか『滝沢くんによろしく』とかね。だから、純粋な俺のファンってなかなかいないんですよね」とボヤいた。

そんなヒロミの元に、芸能界を引退した滝沢秀明氏の後任として、SixTONESジェシーが弟子入りしたが、「『これやっとけ』って言ったらそこそこちゃんとやるし、独り立ちできるんじゃないかと思ってるんですけどね」と評価。

ただ、「俺のことをちょっと舐めてる(笑)。滝沢くらいまではちゃんとしてくれるんですけど、もう息子と同じような年なので。あいつ、親父がDIY好きでやってるんですよ。それを小さい頃に見てたから分かるんでしょうね。『これこうやって…』って説明すると『はいはいはい』って返事が食い気味で来るんですよ。それがちょっとイラつくところ(笑)。俺の話をもうちょっとちゃんと聞いてほしい」と注文をつけた。

それだけに、「滝沢はすげぇちゃんと聞いてくれたからね。(ジャニーズ事務所の)副社長になったから、俺をジャニーズに入れてくれないかなと思ってるんだよ」と願望を語っていた。

マイナビニュース

「ヒロミ」をもっと詳しく

「ヒロミ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ