朝日奈央、“自分的流行語”は「ミュウツー」

11月11日(月)0時21分 ナリナリドットコム

タレントの朝日奈央(25歳)が、11月10日に放送されたバラエティ番組「サンデージャポン」(TBS系)に出演。今年、たくさん使った“自分的新語・流行語”を発表した。  

番組はこの日、先日発表された年末恒例「ユーキャン新語・流行語大賞」ノミネート30語の話題をピックアップ。スタジオ出演者にも“自分的新語・流行語”を聞く流れとなり、朝日は「ミュウツー」と、ポケモンの名を挙げた。

「ほんとに恥ずかしい……」「人に言うの初めてなんです……」と語り出した朝日は、「ミュウツーって、ポケモンの中でなかなか出会わないキャラクターじゃないですか。激レアの。なんで、なかなか最近会わない友だちのことを“ミュウツー”って呼んでます」と、その意味を説明する。

ただ、「使ってるのは、ほんとに私ぐらい」だそうで、「親友も全然使ってくれない」とのこと。ただ、スタジオからは「キャッチー」「狙いは分かる」と、意外な好評ぶりだった。

なお、朝日は放送終了後にInstagramを更新。「あ!今日お話しした自分の中で流行っている言葉、ミュウーツー(恥ずかしいわ) 使い方は、ミュウツーってなかなか会えるポケモンじゃないから、それにかけて、最近なかなか会えない友達の事をミュウツーって呼んでるんだ つかってね」と、改めて説明している。

ナリナリドットコム

「流行語」をもっと詳しく

「流行語」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ