高井つき奈、メンバーの脱退「申し訳ない気持ち」

11月11日(月)9時7分 日刊スポーツ


SKE48の高井つき奈(24)が、自身がプロデューサー兼メンバーを務めるアイドルグループsimpatix(シンパティクシュ)からメンバーの柚餅子みこ(ゆべしみこ)が脱退したことを報告し、「プロデューサーとして、応援してくださった方に申し訳ない気持ちで一杯です。すみません」と謝罪の言葉をつづった。
グループ公式サイトは10日、柚餅子が同日付で脱退したことを発表。「本人からの意志を尊重したいと話し合い、考えた結果です」とし、今後は高井と可恩の2人体制で活動していくとした。
高井は同日、自身のツイッターで「このような発表になってしまい、申し訳ありません。プロデューサーとして、応援してくださった方に申し訳ない気持ちで一杯です。すみません」とファンに謝罪。「ただ、本人がとても沢山考えた結果だと思うので今回の決定を尊重させて頂きました。この経験と選択が柚餅子みこにとって良い形になる事を、願っています」とした。
今後について「ぜんぜんsimpatixは続けていくし、しばらくは可恩ちゃんと二人体制ですが今まで以上に全力を注いでアイドルをするしステージを作っていきます。なんたってね、アイドルなので…!あと、私は一人でも好きでいてくれるオタクがいる限りアイドルを続けるつもりなので、それだけは安心していてね」と意気込みをつづった。
高井は「ももいろクローバー」(現ももいろクローバーZ)の初期メンバーとして活動後、08年にSKE48に第1期生として加入し、09年に卒業。今年9月にsimpatixを結成した。

日刊スポーツ

「脱退」をもっと詳しく

「脱退」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ