シバター 、ユーチューバーと女子アナの熱愛報道に嫉妬 「羨ましい」

11月11日(月)14時31分 しらべぇ

人気ユーチューバーのシバターが10日、自身のチャンネルを更新。フジテレビの久代萌美アナ(30)と、人気ユーチューバー・北の打ち師達のはるくん(24)の熱愛報道に言及した。


■ユーチューバーは女子アナを狙うべき?

報道の内容をさらっと語りつつ、「僕は常々他の動画でも言ってると思うんだけど」「ユーチューバーって結局、ファンとか同業者ばっかりなのよ手を出すのは」と持論を述べ始めるシバター。

ワタナベマホトが元アイドルと交際していた、ラファエルは既婚であるなどいつも通り真偽不確かな情報をさも公然の事実のように述べつつ、「俺はね、常々ユーチューバーっていうものが世間に認められるためには女子アナにいけと」「女子アナっていうのはただ今金持ってるだけのやつは相手にしない。本当に社会的地位があって将来のある人しか相手にしないから」などと自説を主張する。


関連記事:シバター、うんこ漏らすドッキリが「ヤラセ」と暴露 視聴者の反応は…

坂口杏里と結婚も「羨ましい」

そして、「羨ましい」「他人事ながら嬉しい。微笑ましい気持ちになりました」と今回の熱愛報道についてまとめたシバター。その後、「芸能界の著名な人とお付き合いしたり、結婚したのは北の打ち師のはるくんか、坂口杏里と結婚した俺くらい」と自身の結婚について軽く触れる。

シバターと言えば、コラボ動画にて元タレントの坂口杏里(28)との結婚を報告。坂口の動画では区役所に婚姻届を持っていく様子が映され、のちに公開された動画では「坂口杏里さんは誰かサポートする人が側にいたほうがいい」と考えた結果、「その場のノリというか、思いつきで結婚することになりました」と明かしていた。

■「嫁がいるのに…」「ラファエルが気になりすぎる」

そんななか、今回公開された動画。シバターが本当に坂口と結婚しているのかは本人のみぞ知るところだが、結婚報告からまだ時間が経っていないだけに「坂口杏里じゃ物足りなかったか…」「嫁がいるのに嫉妬するなよ」などの声も。

一方、サラッと語られたラファエルの一般人女性との既婚ネタについては「ラファエルが結婚してるって話でその後が全部どうでもいい話になった」「ラファエルのことが気になりすぎる」などの声も寄せられている。


■目指す人は少数?

ちなみに、しらべぇ編集部が全国10〜60代の女性899名を対象に「女子アナ」について調査したところ、全体の4.8%が「女子アナを目指したことがある」と回答。年代別では10代が8.5%、20代が6.0%であり、上にいくほど該当率は低くなる。

女子アナを目指したことがある?

若い世代を中心に、絶大な人気を誇るトップユーチューバーたち。シバターの言うように、他業種の人たちとの熱愛も今後増えていくのだろうか。


・合わせて読みたい→坂口杏里、「守りたい」発言のシバターと結婚? 再三のアプローチが実り…


(文/しらべぇ編集部・宝田洸太



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年5月17日〜2019年5月22日

対象:全国10代〜60代の女性899名 (有効回答数)

しらべぇ

「ユーチューバー」をもっと詳しく

「ユーチューバー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ