ちゃんと覚えてる!?『NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班』で設定&描かれたギブスにまつわる情報8つ

11月11日(月)20時0分 海外ドラマboard

米NBCでシーズン17が放送中の『NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班』は長寿シリーズとなり、かなり前に放送された主人公ギブスにまつわる情報を忘れている…というファンが少なくないのでは!? そこで、シリーズで設定&描かれたギブスにまつわる情報8つをおさらいしてみたいと思います。(※本記事はシリーズのネタばれアリ)

ギブスが初登場したのは『NCIS』ではない!

LOS ANGELES - JULY 26: NCIS--From right to left: Mark Harmon, Michael Weatherly, Cote de Pablo & Sean Murray of the CBS series NCIS. (Photo by Art Streiber/CBS via Getty Images)

『NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班』は、米CBSにて2003年に放送がスタートしましたが、主人公リロイ・ジェスロ・ギブスが初めて姿を見せたのは本シリーズではありません。

もともとギブスは、2002年にCBSで放送された『犯罪捜査官ネイビーファイル』シーズン8に初登場し、『NCIS』は『犯罪捜査官ネイビーファイル』のスピンオフ版として製作されたのです。

2話構成となったバックドア・パイロットにはギブス役のマーク・ハーモンだけでなく、トニー・ディノッゾ役のマイケル・ウェザリーとダッキー役のデヴィッド・マッカラム、アビー役のポーリー・ペレットも出演し、そのまま『NCIS』に続投。

しかし、パイロット版で描かれたドン・ドッブス捜査官とヴィヴィアン・ブラックアッダー捜査官は、スピンオフシリーズには登場しませんでした。

マーク・ハーモンの実の息子が出演!

HOLLYWOOD, CA - OCTOBER 01: Pam Dawber and Sean Harmon (R) attend the ceremony honoring actor Mark Harmon with a Star on The Hollywood Walk of Fame held in front of Dillon's Irish Pub on October 1, 2012 in Hollywood, California. (Photo by Michael Tran/FilmMagic)

『NCIS』のシーズン4第6話「魅惑のハロウィーン」ではギブスが海軍に入隊する前の物語が綴られ、その若かりし頃のギブスを演じたのがマーク・ハーモンの息子ショーン(↑上画像右)です。

ソックリとまでは言わないまでも、どこかマークの面影を感じさせるショーンは、その後もシリーズを通して6話にわたり若き日のギブス役で出演。

その他にショーンは、『NCIS』のスピンオフとなる『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』ではギブスではなくチャーリー・コナーという役を演じ、『Major Crimes 〜重大犯罪課』や『CSI:ニューヨーク』などにもゲスト出演しています。

数カ国語に堪能!

AUGUST 11 - LOS ANGELES: "Inside Man" --Gibbs (Mark Harmon) and the team must take a second look into the death of a lieutenant after the blogger who accused them of a cover-up ends up dead, on NCIS, Tuesday Oct. 6 (8:00-9:00PM, ET/PT) on the CBS Television Network. (Photo by Cliff Lipson/CBS via Getty Images)

ギブスは優秀な捜査官であるだけでなく、数カ国語にも堪能だという設定です。シーズン1第12話「歩かない脚」では容疑者の腕に刻まれた漢字を訳し、日本がテーマとなるシーズン2第7話「硫黄島の記憶」では日本語を披露していました。

また、ロシア人のテロリストを追跡するシーズン4第4話「消えた銃弾」では、ロシア語が堪能であることが明らかに! それだけでなくシリーズを通して、ギブスがアビーと手話でコミュニケーションを取るシーンも所々に挿入されています。

3回も離婚している!

LOS ANGELES - APRIL 20: "Rule Fifty-One" -- Gibbs (Mark Harmon, right) heads to Mexico where he meets up with Mexican justice official Alejandro Rivera (Marco Sanchez, left), on the seventh season finale of NCIS, Tuesday May 25th (8:00-9:00PM, ET/PT) on the CBS Television Network. (Photo by Jordin Althaus/CBS via Getty Images)

(※このページはシリーズのネタばれを含みます!)


最近では離婚する人が増えてきているとはいえ、やはり2回も3回も…となるとナカナカ自分の恋愛遍歴を口にしにくいものですが、なんとギブスは4度も結婚して3回離婚したという、かなり華やか(!?)な経歴の持ち主なのです。

しかし、その裏には辛い背景があり、ギブスは最初の妻シャノンと娘ケリーを交通事故で亡くすという壮絶な体験をし、2番目の妻ダイアン・スターリングがギブスとの離婚後に射殺されたとのエピソードもありました。

その他の元妻に関する詳細は語られていませんが、あまり恋愛や結婚に運がない星の下に生まれたのかもしれませんね…。

なんと婚約した回数は5回!

LOS ANGELES - JULY 25: "Restless" -- The NCIS team uncovers a startling surprise after a young Marine shows up to his homecoming party with a fatal stab wound, on NCIS, Tuesday, Sept. 27 (8:00-9:00 PM, ET/PT) on the CBS Television Network. pictured: Mark Harmon as NCIS Special Agent Leroy Jethro Gibbs. (Photo by Richard Foreman/CBS via Getty Images)

(※このページはシリーズのネタばれを含みます!)


そして、結婚にこそ至らなかったもののギブスが婚約した回数はもっと多くて、これまでに5回も婚約したことがあるというから“恋多き男”だと言っても過言ではないでしょう。

シーズン16第12話「永遠の絆」で発見された遺体がギブスの婚約者だったエレン・ウォレスで、ギブスが過去に計5回も婚約していたことが明らかとなり、エレンが行方不明になる2カ月前に2人が破局したとの説明がありました。

父親のビジネスパートナーにちなんで命名された!

LOS ANGELES - AUGUST 27: "Anonymous Was a Woman" -- Gibbs (Mark Harmon) and McGee travel to Afghanistan when a murder case leads them to an Afghan women's shelter Mike Frank'™s secretly supported for years, on NCIS, Tuesday, Oct. 15 (8:00-9:00 PM, ET/PT) on the CBS Television Network. (Photo by Sonja Flemming/CBS via Getty Images)

ギブスのファースト&ミドルネームとなるリロイ・ジェスロは、彼の父親ジャクソンのビジネスパートナーで、LJと呼ばれているリロイ・ジェスロ・ムーアにちなんで命名されました。

シーズン5第10話「人体実験」では、炭鉱で働いてる時にジャクソンとLJが出会い、一家にとって大切な存在だったLJの名前がギブスに名付けられたとの説明が。LJは第二次世界大戦中に海軍の隊員だったことがあり、彼の経歴に影響を受けたギブスが海軍に入隊することになったのです。

ちなみにLJを演じたビリー・ディー・ウィリアムスは、映画『スター・ウォーズ』シリーズにハン・ソロの悪友として登場した、ランド・カルリシアン男爵役でも知られている俳優です。

14歳の時に母親を亡くすが…

LOS ANGELES - OCTOBER 22: "Silent Night"--Gibbs (Mark Harmon, right) and the team are forced to work overtime during Christmas when they discover their prime suspect has been dead for 17 years on NCIS Tuesday Dec. 16 (8:00-9:00PM, ET/PT) on the CBS Television Network. (Photo by Cliff Lipson/CBS via Getty Images)

(※このページはシリーズのネタばれを含みます!)


シーズン10第5話「もう1人のジェスロ」ではギブスの母親アンが癌を宣告され、彼が14歳の時に亡くなったと描かれていました。

ところがそれは事実ではなく、夫と息子に病で苦しむ自分の姿を見せたくないと思ったアンが、自らの命を絶ったという衝撃の事実が明らかに…。

しかも、先ほど登場したLJのみがアンが自殺しようとしていたことを知っていて、それを止めようとしなかったことも分かり、最終的に同じ女性を愛したギブスとジャクソン、LJが和解して感動的なラストを迎える…という印象的なエピソードとなっていました。

ギブスが頭をパチンっと叩く癖はアドリブからスタート!

LOS ANGELES - SEPTEMBER 13: "Cracked" -- Gibbs (Mark Harmon, left), McGee (Sean Murray, right) and the team begin to worry about Abby when she becomes obsessed with a murder investigation, on "NCIS," Tuesday, October 26 (8:00-9:00 PM, ET/PT) on the CBS Television Network. (Photo by Monty Brinton/CBS via Getty Images)

『NCIS』では、しょっちゅうギブスがチームメンバーの頭をパチンと叩くシーンが挿入されていて、他のキャラクターもバチバチと相手を叩いていますよね。

もともと、ギブスがチームメンバーの頭を叩く設定は脚本に書き込まれていなかったのですが、シーズン1の前半エピソードで、ギブス役のマーク・ハーモンがトニーを演じるマイケル・ウェザリーの後頭をバチンと叩き、そこから定番になったそうです。

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班

原題:NCIS: NAVAL CRIMINAL INVESTIGATIVE SERVICE

アメリカ

more

NCIS: 10 Facts You Didn't Know About Gibbs | ScreenRant

海外ドラマboard

「犯罪」をもっと詳しく

「犯罪」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ