松本人志似の中島イシレリ、『ダウンタウンDX』出演オファーはウソだった

11月12日(火)5時0分 マイナビニュース

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志に似ていると話題のラグビー日本代表・中島イシレリ選手が、14日に放送される読売テレビ・日本テレビ系バラエティ番組『ダウンタウンDX』(毎週木曜22:00〜)で、同番組から出演オファーがあったという報道の真相を語る。

この日の放送では、ゴシップが大好物のさらば青春の光・森田哲矢が進行を務め、ネット眉唾ゴシップを取り上げていくコーナーを展開。イシレリ選手は『ダウンタウンDX』から出演オファーがあったと発言してニュースになった。

だが、番組はその時点ではオファーを出していなかったため、その発言の真意を確かめるべく、スタッフがイシレリ選手に直撃取材を敢行。すると、イシレリ選手は「これが一番出たい。DXはずっと見てます。一番おもしろい」と、出演したくてウソをついたことを初告白する。

ほかにも、鈴木奈々は「家族、親戚に家を建てた」とネットでウワサになっているが、「ちょっと違いますね。両親に4〜5年前に茨城に土地を買ってプレゼントしました」と真相を告白。現在、茨城の家賃6万円のマンションに住んでいるものの、セカンドハウスとして、東京・表参道の10億円の物件を見ているというウワサもあるが、鈴木は「表参道、港区、渋谷に見に行った。いいなと思ったところは億超え。見には行きましたよ。でも買わない。お金がないので…」と否定する。

さらに、「浜田が過去に薬物所持で逮捕されていた!?」という眉唾ゴシップの真相に迫る。

マイナビニュース

「ダウンタウン」をもっと詳しく

「ダウンタウン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ