虹のコンキスタドール・鶴見萌、ビキニ姿を披露 廃墟で抜群スタイル輝く

11月12日(火)5時0分 モデルプレス

鶴見萌(C)光文社/週刊FLASH 写真:渡部実加子

写真を拡大

【モデルプレス=2019/11/12】アイドルグループ・虹のコンキスタドールの鶴見萌が、12日発売の「週刊FLASH」に登場した。

◆鶴見萌、ビキニ姿を披露 廃墟で抜群スタイル輝く

鶴見は「廃墟にいるアイドル」というテーマのグラビアで、ビキニ姿を披露。このグラビアはアイドルスリラー映画『FIND』(11月15日公開)に、鶴見がW主演していることにちなんだもので、スタイル抜群のグラビアに注目だ。

また「霊感は全然ないのですが、ホラー映画は苦手でした。でも最近は『どうせ(霊が)見えないんだから大丈夫』と開き直って、暗いところが平気になりました」と笑う鶴見。茨城県でのロケの合間には、共演したアイドル、Jwel☆Neigeの涼掛凛と、大好物のかき氷を食べに行ったりしたと明かした。

◆表紙は松本穂香

そして、表紙に起用されたのは松本穂香。ほか、欅坂46の渡邉理佐、岡田紗佳、ミス東大2019ファイナリストらが誌面を彩った。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「廃墟」をもっと詳しく

「廃墟」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ