『Marvel’s Spider-Man』PS4版からPS5版へのセーブデータ移行が後日可能に

11月12日(木)7時15分 THE RIVER

Marvel's Spider-Man(スパイダーマン)PS4ゲーム

スパイダーマンを主人公にしたPS4ソフト『Marvel’s Spider-Man』のPS5リマスター版が、続編『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』(2020年11月12日発売)のアルティメット・エディションに付属している。この度、PS4版からPS5版へのセーブデータの移行が可能になることが発表された。

2020年9月には本作の開発元Isomniac Gamesが、PS4版からPS5版へのセーブデータの移行は不可能と報告。この報告を受けて、仕方がないと納得する方もいれば、今までに積み重ねてきた要素を全て繰り返さなければならないという事実に愕然とした方も多く存在したであろう。

この反応を受けて、Insomniac Gamesは米国の感謝祭日(Thanksgiving Day)に当たる2020年11月26日前後に、セーブデータの移行機能を追加する事を発表。

また、同時にPS5版用に追加された3種のスパイダーマン・スーツが使用可能になるとのこと。一つは『アメイジング・スパイダーマン』(2012)のスーツで、他の2つは「Arachnid Rider」と「Armored Advanced」という名の新スーツだ。発売当日に間に合わなかったことは残念ではあるが、多くのプレイヤーが挙げた意見に対して、この短期間で対応したInsomniac Gamesは流石と言うべきだろう。

ちなみに、『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』はPS5版の他にPS4版が存在するが、同作に関してもセーブデータの移行は可能。PS5本体を入手することが困難でも、先にPS4版で物語を進めておくことも出来る。

『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』は、2020年11月12日より発売中。

『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』公式サイト

Source: Insomniac Games

THE RIVER

「PS4」をもっと詳しく

「PS4」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ