有名トレーダーの薬物逮捕でキングオブコント王者のSNSが大荒れのワケ

11月13日(水)18時0分 アサ芸Biz

kamaitati

写真を拡大

 11月11日、「KAZMAX(カズマックス)」の通称で知られる金融トレーダー、吉澤和真容疑者が、法律違反の薬物使用容疑で逮捕されたことがわかった。吉澤容疑者は、容疑を否認しているという。

「報道によると10日、『和真という人が薬物を所持しているという情報がある』という110番通報が渋谷署にあり、これを受け警察がクラブから出てきた吉澤容疑者を尿検査したところ、薬物の陽性反応が出たとのこと。しかし本人は『クラブで飲み物に混ぜられた』と否認しているようです」(週刊誌記者)

 吉澤容疑者は、2桁億円の資産を稼いだトレーダーとして、数々の雑誌やテレビに出演。さらに芸能関係者とも交流があったことで、逮捕報道を機に一部SNSが炎上しているという。

「吉澤容疑者は過去、国民的アイドルグループメンバーとのプライベートの2ショットが拡散されたり、相場がどちらに動くかを先出しするLINEグループに、『キングオブコント』王者のかまいたち山内健司がいたことなどが週刊誌報道で話題になりました。そのため今回の逮捕で、山内のツイッターには『なぜカズマックスとつるんでいたんですか』『まさかクスリ分けてもらってたりしないよね?』『山内さん、ブロック逃げではなく、白黒どっちかはっきりさせてください』と疑惑を追及する声が相次ぎ、そのため返信を削除するなどして対処しているようです」(芸能記者)

 最近の山内は、吉澤容疑者と関わりがなかったと思われるが、逮捕報道によって再び注目を集めてしまったようだ。

アサ芸Biz

「薬物」をもっと詳しく

「薬物」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ