品川祐「72時間テレビ」に出演希望も出番0で“究極干され芸人”認定!

11月13日(月)5時59分 アサ芸プラス

 自身の需要のなさをさすがに痛感できた?

 11月2日から5日にかけて放送された元SMAP稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾の3人によるインターネット番組「72時間ホンネテレビ」(AbemaTV)に「出たいなあ」と真っ先にツイッターで出演意思を示していた品川庄司の品川祐だが、結局は出演できずに終わった。

 同番組では放送が72時間の長丁場をメインの3人と共演して盛り上げてくれる芸能人を大募集。ただ、ジャニーズ事務所を退所した3人の番組に出演するということで、これに出演してしまうと、今後ジャニーズ事務所との関係が心配され、業界的に干される可能性もあったが、品川はそれもお構いなしに出演する意思があることを表明したのだ。

 しかし、放送前日の11月1日には現段階でオファーがないことを明らかにし、多くの芸能人が番組に出演している中、品川は視聴する側に回り、放送期間中は番組についての投稿を連投。番組に視聴者としてコメントを送り、それが番組で無事読まれるなど、めげずにアピールを続けた苦労はほんの少し報われたが、ネット上では「番組もどんだけ品川を出したくないんだろうな」「品川嫌われ過ぎだろ」「さすが究極の干され品川だな」と、品川を小ばかにするコメントが多数見られた。

「品川は番組に出演することで干される可能性があるのでは?とSMAPファンから心配されるも、『別にレギュラー番組もないし、CMもないし、無くなる仕事なんかない。干されてるようなスケジュールだから、俺的には問題ない』とまでツイートしていたが、番組側も出演するタレントは選ぶということでしょう。品川の業界でのイメージは悪いですから致し方なしでしょう。ただ、未成年との淫行疑惑で芸能活動休業していたあの狩野英孝も番組には出演していましたから、狩野以下と考えてみても、相当嫌われていることがわかりますよね」(エンタメ誌ライター)

 ジャニーズ事務所を退所した3人でも品川の力を借りるほど落ちぶれてはいないということか?

(本多ヒロシ)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このトピックスにコメントする

品川祐をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ