マイリー・サイラス、自宅焼失 カリフォルニア火災の被害拡大

11月13日(火)11時25分 モデルプレス

マイリー・サイラス(写真:Getty Images)

写真を拡大

【マイリー・サイラス/モデルプレス=11月13日】米・カリフォルニア州マリブ市で現地時間8日、大規模な山火事が発生。米歌手で女優のマイリー・サイラスは11日、火災によって自宅が焼失してしまったことをTwitterにて明かした。

◆マイリー・サイラス、カリフォルニア火災で自宅焼失

マイリーは婚約者で米俳優のリアム・ヘムズワースとともに、同市内の邸宅に住んでいたが「私の住む地域に影響を与えた炎のせいで、完全に打ちのめされています」とツイート。さらに「私は幸運な1人。動物たちと愛する人は安全に避難することが出来ました。今重要なのはそれだけ。私の家は何も残っていないけれど、家族や友達と共有した思い出は、強く心に刻まれています」と家が焼失してしまったことも明かした。

また「消防士たちとロサンゼルス保安官事務局に多くの愛と感謝を送ります」とし、寄付金やボアンティア受付等のリンクを紹介している。

◆カリフォルニア火災、被害広がる

同市では全域に避難命令が出され、全体では約25万人以上が避難を余儀なくされたという。有名セレブの邸宅が多いことで知られている地域でもあり、米歌手のレディー・ガガ、米モデルのキム・カーダシアンらも避難を報告している。

また米俳優のジェラルド・バトラー、米歌手のロビン・シック、ニール・ヤングらの自宅も全焼したといい、11日時点で死者は31人、行方不明者数は200人超と報じられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「マイリー・サイラス」をもっと詳しく

「マイリー・サイラス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ