2020年1月上演の舞台『時ヲ破壊セシ者達』 主要キャスト含む出演者オーディション

11月13日(水)18時0分 オリコン

2020時ヲ破壊セシ者達 イメージイラスト

写真を拡大

 2020年1月に中野・ウエストエンドスタジオにて上演される別世界カンパニープロデュースの2.5次元風舞台『新撰組伝〜時ヲ破壊セシ者達〜 幕府逆襲編・勾玉封印編』。同作に出演する土方歳三・沖田総司・藤堂平助等の主演、篤姫・明里・令和の少女 詩遥(ことは)等のヒロインを含む全主要キャストを男女演技経験を問わず全国から募集している。

<『新撰組伝〜時ヲ破壊セシ者達〜』あらすじ>
歴史に【もしも】があったなら──。
そしてその【もしも】が歴史のすべてを破壊し新たな【本物の現実】になってしまったのなら──。

時は幕末。戊辰戦争で劣勢に立たされた幕府は禁断の切り札を切ってしまった。それこそが徳川幕府の祖、家康公より伝わりし伝説の秘宝『時ノ勾玉』。伝承によれば、過去へも、未来へも一瞬で訪れる事が可能だという。しかし幕府 二百六十余年の間で身に付けたものは一人もいなかった。
理由は伝承の続きにあった。『時空を旅せし者。最後は【時ノ破壊者】となりて日ノ本を壊滅させ、自らも絶望のうちに灰と化すであろう』
何時の時代へ飛べるのか選択できず、幕末の現在(いま)に帰れるという保証などどこにもなかったのだ。
だが幕府は最後ののぞみを賭け遂に封印を解いてしまった。滅び行く徳川を救うため、我が身を省みずあらゆる時代を旅する武士達。京都の壬生から旅立った少年の名は沖田総司といい、旅立った武士達を新撰組と言った。そして彼等が旅立った瞬間、遂に歴史の【もしも】は二つの【本物の現実世界】となってしまったのであった──

《幕府逆襲編》〜蝦夷の地より日ノ本を取り返した英雄達のモノガタリ〜
土方「まさかこの蝦夷の地でもう一度会えるとは思わなかったよ…近藤さん。総司。みんな」

《勾玉封印編》〜全ての時代の愛でるべき者たちへ。命をとして歴史を守った新撰組隊士達のモノガタリ〜
平助「ボクはただ、将軍様の密命通りに歴史を旅しただけなんだ。確かに様々な人物と話したり共に戦ったりもした。だけど!だけど!」
山南「還らないものが多すぎる。きっと、うまく飛べずに朽ち果てた者や、その時代で果てたものも沢山いるはずなんだ。」
総司「僕は人浚いだ。君をこの時代に連れてきてしまったのだから。でも後悔はしていない。たとえ時の破壊者となっても君も歴史も守り抜くと約束する。たとえどの時代ではぐれようとも、死して灰となっても、何度も何度も生まれ変わって君を探しに行く。それが絶望的な過去であろうと、予想もつかない未来であっても」

<別世界カンパニーとは>
毎公演人気声優を起用し2.5次元風作品を展開している別世界カンパニー。
最近は水田わさび(代表作:ドラえもん)、堀川りょう(ベジータ、服部平次等)、置鮎龍太郎(代表作:BLEACH/朽木白哉、テニスの王子様/手塚国光、SLAM DUNK/三井寿、トリコ/トリコ等)、三浦祥朗(代表作:イケメン戦国◆時をかける恋/上杉謙信、真・三國無双4/甘寧、聖闘士星矢/キグナス氷河、ジョジョの奇妙な冒険/パンナコッタフーゴ等)、と続き、本公演では松本梨香(代表作:ポケットモンスター/サトシ、遊戯王デュエルモンスターズ/獏良了等)がナレーションを担当する。

<アクション監修>
今回は殺陣のアクション監修として、株式会社 活劇座が参戦する。普段は行っていない貴重なワークショップを受けることができる(希望者のみ)。モーション収録に於けるモーションアクターのコーディネイトと、演技、アクション、ダンス、ポージングのコーディネイトを専門とし、モーションアクト総合コンサルティングサービスを提供している。
業界初で日本初の、モーションキャプチャーシステム(VICON)を導入したモーションアクター育成機関を、名古屋市のバックアップを受け名古屋に設立が決定した。
「バーチャファイター」「鉄拳」「モンスターハンター」「戦国BASARA」「バイオハザード」「ソウルキャリバー」「ファイナルファンタジー」以上全シリーズ、他600タイトル以上のゲームやCGアニメ、遊技機などのモーション収録に携わる。

オリコン

「破壊」をもっと詳しく

「破壊」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ