2021年子役のタレントパワーランキング【男の子編】! 3位「城桧吏」、2位「翔」、1位は?

11月14日(日)20時20分 All About

2021年子役のタレントパワーランキング【男の子編】を発表。

写真を拡大

高い演技力で作品をより魅力的なものにしてくれる子役たち。
アーキテクトが実施している『タレントパワーランキング』が、タレントパワーランキングに登録されている15歳以下の人気子役のパワースコアをもとに、2021年子役のタレントパワーランキング【男の子編】を発表。TOP3をご紹介します。

第3位:城桧吏さん

第3位となったのは、城桧吏(じょうかいり)さんでした。
7歳の時にスターダストプロモーションにスカウトされ芸能活動を開始した城さんは、スターダスト所属の若手俳優で構成される男性アーティスト集団「EBiDAN」の研究生メンバーとして活動。015年にはEBiDAN唯一の小学生グループ「スタメン KiDS」のメンバーに選ばれ、2016年にはCDデビューしています。
子役としては、2018年の映画『万引き家族』に出演し注目を浴び、2021年には映画『都会のトム&ソーヤ』で映画初主演を果たすなど、これからの活躍が期待される子役の1人です。
 

第2位:翔さん

第2位にランクインしたのは、アメリカ出身の子役・翔さんでした。
ドイツ人の父と日本人の母を持つ翔さんは、2016年に母が管理しているInstagramにて「#ハーフ男子」や「#小学生男子」などのハッシュタグで投稿された日常の写真や動画がイケメンすぎると話題に。2018年に、『東京ガールズコレクション 2018 SPRING/SUMMER』のランウェイでデビューしました。
テレビ番組などにも出演し、子役として同年に放送されたドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』ではドラマ初出演を果たしています。
 

第1位:寺田心さん

男の子の人気子役ランキング第1位は、寺田心さんとなりました。
2011年から芸能活動を開始した寺田さんは、2015年にTOTO『ネオレスト』のCMに出演しそのかわいらしさが大きな話題に。
その後も数多くのCM、またそのトーク力の高さからバラエティ番組に出演し大人気となり、最近では映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』で主演を務めるなど大活躍中です。
(文:真楠 そら)

All About

「子役」をもっと詳しく

「子役」のニュース

「子役」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ