過剰演出?「ダウンタウンDX」NEWS小山慶一郎の密着映像に疑問の声

11月14日(木)10時0分 アサ芸Biz

 NEWSの小山慶一郎が「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に初登場。ジムにて日夜、肩回りを追い込むトレーニングに勤しんでいる姿を披露した。11月7日の放送で小山は、自転車でジムに通っていると告白。その途中でホテル街を通り、ホテルに入るカップルを見てはアドレナリンを高めていると説明していた。

 そんな小山への密着映像ではまず、大通りを自転車で疾走。その後にホテル街を通り、自転車を降りてカップル観察するというシーンが映し出された。そこからジムに向かったのだが、その映像に疑問の声があがっているのだ。

「小山が通っているのは東京・新宿区にある24時間営業のジム。月会費が1万円以下と手ごろで、駅にも近いので仕事帰りも寄りやすいと人気の店舗です。そして小山が自転車で疾走していた大通りはジムのすぐそば。それゆえジムへの行き帰りは《ホテル街→大通り→ジム》となるはずであり、今回の映像ではわざと順番を変えていたことになります。もちろん、場所の特定を避けるための演出かもしれませんが、気になるのはやはり《ホテル街を通る》というところ。というのも小山の家がホテル街のすぐ隣にでもない限り、わざわざそこを通る必要がありませんからね。もちろん小山があえて遠回りしてホテル街に足を延ばしている可能性はありますが、いかにも不自然。それゆえ今回の映像は、小山のジム通いという地味な絵を面白くするためのフェイクだった可能性が否定できないのです」(芸能記者)

 しかも、今回の映像に過剰演出があったかどうかに関わらず、小山の明かしたエピソードは彼にとってマイナスだったというのである。芸能記者が続ける。

「ジムワークの前にホテル街を通るという、なんとも意味不明のキャラ付けはおそらく、昨年6月に未成年女性との飲酒疑惑で活動謹慎に追い込まれた件を逆手にとったもの。あえて下世話なエピソードを披露することで、ウソ偽りのない生身の自分を演出したかったのかもしれません。しかし今回の放送を観た女性視聴者からは、小山がホテル街をうろつく姿に幻滅したとの意見も出ています。肝心の“小山担”からも《ドン引きした》との呆れ声もあがっているようです」

 スタジオでは小山がジム関連のエピソードを披露するあいだ、隣に座る女優の桜井日奈子が終始、苦虫を噛み潰したような表情を見せていた。今ごろ小山は「なんでこんな映像を…」と悔やんでいるのかもしれない。

(北野大知)

アサ芸Biz

「ダウンタウンDX」をもっと詳しく

「ダウンタウンDX」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ