『炎炎ノ消防隊』アニメ化 制作はdavid production

11月14日(水)17時10分 クランクイン!

アニメ『炎炎ノ消防隊』ティザービジュアル(C)大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課

写真を拡大

 「週刊少年マガジン」(講談社)に連載中の『炎炎ノ消防隊』がTVアニメ化決定。アニメーション制作は『ジョジョの奇妙な冒険』『はたらく細胞』など、さまざまな人気作品を手掛けるdavid productionが担当することが発表された。 『炎炎ノ消防隊』は、『ソウルイーター』の大久保篤が「週刊少年マガジン」に連載中のバトルファンタジー。人が突如燃え出し、炎の怪物“焔ビト”となって、破壊の限りを尽くす“人体発火現象”。その脅威に立ち向かう特殊消防隊の姿が描かれる。

 アニメ化決定にあわせ、ティザービジュアルも解禁。“人体発火現象”の謎を解明し、人類を救うことが使命の特殊消防隊。とある理由から“悪魔”と呼ばれる、新入隊員の少年・森羅日下部が消防服に身を包み、炎に立ち向かっていく姿が描かれている。また公式サイト・公式ツイッターもオープンし、今後も最新情報が発信されていくとのことだ。

クランクイン!

「消防」をもっと詳しく

「消防」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ