『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』 2019年4月世界同時放送決定

11月14日(水)20時1分 クランクイン!

『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』 (C)2018 Home Box Office, Inc, All rights reserved, HBO(R) and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc,

写真を拡大

 エミー賞歴代最多受賞の海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の最終章となるシーズン8が、2019年4月から世界同時放送されることがアメリカのHBOより発表された。日本では、これまでのシーズンに引き続き、スターチャンネルが世界同時放送を行う。 『ゲーム・オブ・スローンズ』は、アメリカのSFファンタジー作家ジョージ・R・R・マーティンによるベストセラー小説『氷と炎の歌』を映像化したシリーズ作品。架空の王国を舞台に、複数の名家が繰り広げる壮絶な覇権争いを映画並みの壮大なスケールで描く。HBOが1話あたり1500万ドルとも報じられる巨額の製作費を投じ、シーズンを追うごとに製作費だけでなく人気も増加。出演俳優の中から続々と映画スターを輩出している。

 現時点で最新となるシーズン7は、第1話放送(2017年7月)を全米1600万人がリアルタイム視聴してHBOの最高記録を更新したほか、世界186以上の国と地域で放送されている。そして、ついに最終章となるシーズン8は来年4月から放送開始。果たして、玉座(スローン)に座るのは誰なのか。

 今回の情報解禁にあわせて、シリーズの第一章から第七章を振り返るグローバルキャンペーン(#ForTheThrone)が、Twitter上でスタート。関連動画やポスタービジュアルなどもFacebookやTwitterで展開される。スターチャンネルでは、それらの動画やビジュアル素材を、「ゲーム・オブ・スローンズ 最終章」の特設サイトやスターチャンネルの公式SNSアカウントにて、明日15日(木)までに順次公開。その後、最終章にまつわる最新オフィシャル素材や放送情報などを、特設サイトにアップしていく。

 『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』は、BS10 スターチャンネルにて2019年4月より世界同時放送。

クランクイン!

「ゲーム・オブ・スローンズ」をもっと詳しく

「ゲーム・オブ・スローンズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ