BS放送局「Dlife」終了に広がるショック 海外番組ファン「このチャンネルない生活考えられない」

11月14日(木)17時24分 J-CASTニュース

Dlife公式サイト

写真を拡大

ウォルト・ディズニー・ジャパン傘下の企業が運営する無料のBSデジタル放送局「Dlife」が、2020年3月31日の24時をもって放送を終了することが2019年11月14日に発表された。

閉局の旨が発表されるや否や、多くの海外ドラマファンからの悲しみの声がSNS上で続々と寄せられた。



「そんな!最近Dlifeしか見てないのに!嘘だと言って」



Dlifeは海外ドラマ、映画、バラエティ、料理番組、そしてディズニー作品に至るまで世界の番組をまるごと無料放送する衛星放送チャンネルだ。一定のヒットを記録した旧作タイトルの放送が主なチャンネルではあったが、イギリスで社会現象をまきおこした料理番組「ブリティッシュ ベイクオフ」など、同局の放送以外では日本語版を見られない番組もあり、



「嘘...だと言って欲しい」

「え?どうして?このチャンネルのない生活考えられないのに......。来年3月からどうしたら......」

「そんな!最近Dlifeしか見てないのに!嘘だと言って」


など、海外番組のファンたちからは閉局発表を受けて悲しみの声がSNS上で多数寄せられた。



公式サイトでの発表によると、チャンネル閉局の理由は「ディズニーが国内で展開する放送局の方針を検討した結果」とされており、PC向けの見逃し配信サイトに関しては閉局よりも先行して11月28日でサービスを終了することも発表された。


合わせて、同じ運営会社が手がける「FOX スポーツ&エンターテイメント」も同時に放送を終了することが明らかにされている。

J-CASTニュース

「海外」をもっと詳しく

「海外」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ