椎名林檎、宇多田ヒカルは「お姉ちゃんみたい」

11月14日(木)11時20分 ナリナリドットコム

歌手の椎名林檎(40歳)が、11月14日に放送された情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)に出演。新曲「浪漫と算盤」でデュエットした宇多田ヒカル(36歳)について「お姉ちゃんみたい」と語った。

椎名と宇多田は同じレーベルでデビューした同期。これまでにも互いの曲をカバーするなど親交があった。椎名は「周りの人も焚きつけるし、『ライバルですよ』みたいな。勝ち負けのほうに挑まなきゃいけない世界に入ったんだな、という自覚があったところへ現れたオアシス」と、宇多田の存在が救いとなったとコメント。

さらに、椎名は宇多田について「人生、歌一本みたいな感じとかが無いんですよ。すごくポジティブで、本当に頼りになる、すごく成熟した方ですよね。お姉ちゃんみたいですね」と語った。

ナリナリドットコム

「椎名林檎」をもっと詳しく

「椎名林檎」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ