けやき坂46小坂菜緒&齊藤京子、東京の名所で見せる飾らない素顔

11月14日(水)11時19分 オリコン

『週刊少年マガジン』50号の表紙を飾ったけやき坂46・小坂菜緒(左)と齊藤京子

写真を拡大

 欅坂46の後輩グループ・けやき坂46の小坂菜緒(16)と齊藤京子(21)が、14日発売の『週刊少年マガジン』50号(講談社)の表紙に登場。東京の名所でロケを行い、飾らない素顔を披露した。

 2人は坂道3グループ初競演の舞台『ザンビ』にチーム“RED”で出演。1期生の齊藤は、舞台『マギアレコード』などにも出演するなど、女優としても活躍。2期生の小坂は、欅坂46の6thシングル「ガラスを割れ!」(3月発売)のカップリング曲「半分の記憶」でセンターに大抜てき。『Seventeen』専属モデルに起用されるなど、逸材ぶりを発揮している。

 初めて『マガジン』の表紙を飾った2人は、渋谷や新宿、東京タワーなど観光スポットを次々と回り、笑顔やクールな表情を見せた。インタビューでは『ザンビ』へ意気込みや今年の活動の振り返り、2人で出かけるなら何をしたいかなど、気になる質問に答えている。

 同誌の公式インスタグラム【@shonenmagazine.kousiki】では、2人のアザーカットを公開中。同号の巻頭カラー漫画は『ブルーロック』(原作:金城宗幸、漫画:ノ村優介)。

【写真】撮影/藤本和典 スタイリング/優哉 ヘアメイク/風間裕子、新山知佳 デザイン/松本麻実(GROSVENOR design)

オリコン

「けやき坂46」をもっと詳しく

「けやき坂46」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ