千原せいじ、また不倫報道で長男も呆れ「お前、もう知らんぞ」

11月14日(木)14時17分 オリコン

千原せいじ (C)ORICON NewS inc.

写真を拡大

 お笑いコンビ・千原兄弟千原せいじ(49)が、きょう14日発売の『週刊文春』で新たな不倫を報じられた。所属事務所によると、せいじは家族と事務所両方からしっかりお灸をすえられたという。

 自分の不倫報道を家族に告げた翌日の朝、せいじがリビングでいつものようにBSでニュースチェックしていると、妻がリビングに現れて、千原せいじの顔を見て「アンタ、今日は一日ワイドショーやろ」と一言。

 いたたまれなくなったせいじは、リビングを離れ自分の部屋に向かったが、その途中、廊下ですれちがった長男に改めて文春の事を話すと、長男からも「お前、もう知らんぞ」と呆れられたそう。

 その後、いよいよ居場所がなくなった千原せいじは、吉本興業本社へ。そこで、今回の事について、会社から厳しく注意される。「俺、しょーもないな」とうなだれ、猛省した後、会社を出ようとするせいじ。社員が、「どこに行くのですか?」と声をかけると、「友達とツーリングに行く。風と一体になりたい気分。」と去っていったそうだ。

 今年5月にも名古屋での20代女性との不倫が報じられていたせいじ。今回は、40代の元セクシー女優がお相手と報じられ、同誌の取材にせいじは「もてることに必死」、「もてることに必死やからね」などと答えていた。

オリコン

「千原せいじ」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「千原せいじ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ