キンプリ、岩橋除く5人で紅白初出場 岸優太「彼の思いも背負って…」

11月14日(水)23時5分 エンタメOVO

「第69回 NHK紅白歌合戦」に初出場するKing&Prince

写真を拡大

 年末恒例の「第69回 NHK紅白歌合戦」に今年ジャニーズ事務所からデビューした6人組グループ「King&Prince」(以下、キンプリ)の出場が決定した。14日、都内の同局で行われた会見には、メンバーのうち、パニック障害のため療養中の岩橋玄樹を除く、平野紫耀、永瀬廉高橋海人岸優太神宮寺勇太の5人が出席した。

 キンプリは、平野が主演したTBS系ドラマ「花のち晴れ」の主題歌「シンデレラガール」で今年5月にデビュー。先月発売の2ndシングル「Memorial」も初週40万枚超えを記録するなど快進撃が続いている。

 メンバーを代表した平野は、「デビューさせていただいてまだ1年目。その中で年末の大舞台、紅白に出させていただくということで、とても感謝しています。この年末に皆さんに恩返しをできるようなパフォーマンスができたら」と意気込みを語った。

 出場決定の知らせについては、永瀬が「昨日、ジャニーさんから稽古場に呼び出されて直接聞きました」と報告。「その時の言葉が『YOUたち、紅白だから。誰にも言わないで』と…。本当にそれだけ言って去って行ったので、どこに喜びをぶつけたらいいんやろうと思って、家に持って帰って消化するのが大変でした」と笑わせた。そして、「もちろんみんな、めちゃめちゃ喜んでます。期待していてください」と呼び掛けた。

 リーダーの岸は、療養中の岩橋は出場しないとし、「僕らは彼の思いも背負って、とても強い思いを持ってこの舞台に立ちます」と言葉に力を込め、「玄樹君には『見てね』と言ったし、『絶対に見るから』と言っていました」とやり取りを明かした。

 「第69回 NHK紅白歌合戦」はNHK総合で12月31日午後7時15分からオンエア。

エンタメOVO

「キンプリ」をもっと詳しく

「キンプリ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ