脅威の身体能力!E-girls須田アンナ、190cmの跳び箱を大ジャンプでメンバー&先生も驚きの結果に

11月15日(木)18時4分 AbemaTIMES

 大人気アーティストE-girlsがあらゆる部活を立ち上げ、様々なロケに体当たりしていくAbemaTV初の冠番組『全力部活!E高』。11月14日(水)の放送では、メンバーたちが”跳び箱部”となり、誰が一番高い跳び箱を跳ぶことができるかを競った。


 これまでの放送でロイター板の使い方や瞬発力を鍛えてきたE-girlsのメンバーたちは、「跳び箱No.1決定戦」と題し、立ちはだかる巨大跳び箱に挑むことに。


 メンバーたちが巨大跳び箱に圧倒され次々と脱落していく中、須田、YURINO、晴美の3人は15段をクリア。

 さらに須田は神がかったジャンプを見せ、180cmもある16段の跳び箱も一発でクリア。メンバーたちからは大きな歓声があがる。

 共に闘ってきたYURINOと晴美はここで惜しくも失敗。E-girls跳び箱クイーンは須田の一人勝ちとなった。ところが、一緒にチャレンジしてきたマネージャーチームの男性マネージャーも16段を跳ぶことができたということでサドンデスへ。男性マネージャーは勢いあまって失敗。


 一方、「なんかかっこよくみえてきた」「男に負けたくないよね」「男性と戦ってんのヤバい」とメンバーたちの期待を背負った須田は、ギリギリだったものの見事190cmの17段もクリア。正真正銘の跳び箱クイーンへと輝いた。

 そんな須田は、「みんながいなくなった途端できなくなった。一緒に頑張ったらできました」と切磋琢磨できたからこその結果だったことをコメント。数々の名ジャンプが生まれた”跳び箱部”を締めくくった。

 次回はE-girlsが”紙版画部”となり、最新の版画に挑戦。一体メンバーたちはどんな作品を完成させたのか…?次週の『全力部活!E高』は11月21日(水)よる10時からの放送だ。

URL: www.youtube.com

【見逃し配信】#7:大記録17段をクリアするメンバーも!最後はあの名曲でフィナーレ!【跳び箱部】

AbemaTIMES

「跳び箱」をもっと詳しく

「跳び箱」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ