とんねるず「みなおか」終了でAbemaTV進出が濃厚なワケ

11月15日(水)9時58分 アサ芸プラス

 長寿バラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)が、来年3月で終了すると一部で報じられている。これが事実ならば、とんねるずのレギュラー番組は0本になるという。

「とんねるずの番組は近年、視聴率5%台を記録するなど低迷が続き、先日放送された30周年記念SPは、タモリやビートたけしなど豪華出演者が集結したにもかかわらず、10%とギリギリ2ケタでした。そんな中、フジの新社長は『大幅な番組改編』を以前から示唆していましたから、ついに打ち切りを決断したのでしょう。これでとんねるずは、唯一のレギュラー番組を失うことになりました」(テレビ誌記者)

 フジが「みなおか」や「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)などの長寿バラエティを次々と打ち切る中、ネットでは、元SMAP3人による「72時間ホンネテレビ」(Abema TV)が大成功を収めた。この流れから、とんねるずもネットの世界に進出する可能性が高まっているという。

「先日放送された『ホンネテレビ』の演出を務めたマッコイ斉藤は、とんねるずの番組のディレクターでもある。そして彼は、極楽とんぼの『KAKERUTV』(AbemaTV)も担当しているのですが、過去に山本圭一の自宅でロケをした際は、山本、石橋貴明、妻の鈴木保奈美と一緒に写った写真が入り込んだこともありました。そのため親交のある極楽とんぼの活躍や、マッコイの一声で、とんねるずがネット番組に進出する可能性は十分にあるでしょう。そしてゆくゆくは、元SMAP3人と番組に出演するという夢の共演が実現するかもしれません」(前出・テレビ誌記者)

 元SMAP3人の進出と高い視聴数を記録したことで、現在AbemaTVの価値は急上昇している。もしかすると今後、地上波に見切りをつけた大物芸能人がさらに流れてくることとなるかもしれない。

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

とんねるずをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ