もはやリアクション芸人!城島茂が「ヌルヌル芸」でジャニーズの縛りを超えた

11月15日(水)18時14分 アサジョ

 TOKIOが体を張って様々な企画に挑戦するバラエティ番組「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)。12日の放送でリーダー・城島茂が見せた体当たりの挑戦に「リアクション芸人か?」と驚きの声が上がっている。

「番組で城島は、日本に伝わる“天然ヌルヌル食材”をPR。『ヌルヌル食材日本一』を決めるために、全身白タイツ姿の城島が頭からヌルヌル食材を全身にかぶって、設営されたコースをヘッドスライディングする企画に挑戦しました」(芸能ライター)

 沖縄のモズクや真昆布、三陸わかめといった「ヌルヌル食材」にまみれる姿は、出川哲朗さながら。群馬県の大和芋を頭にかぶり「かゆい、かゆい」と悶絶、酢で身体を拭く一幕もあった。

 放送を観た視聴者からは「城島リーダーがヌルヌルドロドロ体当たり過ぎてすごい」「リーダーのヌルヌル最高に笑いました」など、城島への賛辞が殺到している。ただ、城島が同番組で体を張った企画に挑戦することは珍しくない。

「今年の2月26日放送の『DASH島』企画では、ハゼの蝋でロウソクを作り、温湿布代わりに山口達也が城島の腰に垂らす場面がありました。ヒップの筋こそ隠れていたものの、その様子はどう見ても変なプレイにしか見えませんでした」(前出・芸能ライター)

 他にも、昨年の10月に同局で放送された特番「ザ!鉄腕!DASH!!×世界の果てまでイッテQ! はじめての交換留学SP」では、“デンキナマズのお引っ越し”企画に参戦。なんと素手でデンキナマズに触り、痺れて転倒する様子が映し出された。

「これが放送される当日朝の情報番組で、TOKIOの松岡昌宏は『ジャニーズ事務所は城島に関してはなんでもOK!』とコメント。NEWSの手越祐也に至っては『先輩なのに先輩を見ている感じが一切しない。なんだろう、芸人の方みたいな』と評していましたね」(テレビ誌記者)

 もはや、城島の体当たり芸は“ジャニーズの縛り”を超えてしまったようだ。

(窪田史郎)

アサジョ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

芸人をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ