いつもは外で働く夫が、4人の子供の育児と家事を丸1日やってみた結果?

11月15日(金)14時19分 grape

4児(まもなく5児!)のパパである、カジサックことキングコングの梶原雄太さん。丸1日ママになってみるという企画を実行しました。

「うちのパパにもやって欲しい!」と、全国のママが応援するであろう企画ですが…。

朝ご飯から始まり洗濯に買い出しで…やること無限?

カジサックの1日ママは、嫁サック(妻)を送り出し、朝の家事からスタートします。

早速朝ご飯を作りますが、「パパのがない!」と絶句。一生懸命すぎて自分の分を作り忘れてしまいます。

ママたちの声:
あるあるですね。

次々と子どもを送り出した後は、山のような洗濯と格闘することに…。

「無限にやることあるんですね」とカジサック。

ママたちの声:
そう!それが聞きたかった!ママ業に終わりはないのです。

昼食を済ませ、洗い物をしていると夕方に。カジサックは第4子をおんぶして買い物に出かけます。

「どこに何かあるのかわからない!」「自動レジでお金の払い方がわからない!」「情けない!」とパニック気味のカジサック。

ママたちの声:
いつまでも昔のスーパーだと思うなよ!

続いては夕飯作りです。メニューはカジサック特製チャーハン。

サラダとスープも作って、みんなでいただきます!

小さい器でちょっとだけチャーハンを食べるカジサック。またしても自分のぶんは満足に残っていませんでした。

ママたちの声:
ママ業の大変さ、分かってくれました?

帰って来た妻にカジサックが差し出した物とは?

子供が就寝し、ほっと一息ついたころに、嫁サックが帰宅。

そこでカジサックが差し出した物に、全国のママたちから拍手が寄せられます。

一体何を渡したのでしょうか…それは動画でご確認ください。

カジサックが手渡したのは、嫁サックが好きなスイーツ。

スーパーで夕飯の食材を購入する際、嫁サックのために買っていました。

「こんなんじゃ感謝、追いついてない」というカジサックの言葉に、「スラッとそんな言葉が出るなんてステキ」と称賛のコメントが寄せられました。

さらに、カジサックが最後に嫁サックに伝えて言葉も秀逸でした。

カジサック:
全国のママの皆様。毎日本当にお疲れ様です。たった1日でこのハード具合。

今後、僕は「仕事で疲れてるんだよ」のフレーズ、嫁に一生いわないとここに誓います。

ホンマに毎日ありがとう!

「こんなセリフ、パパにいわれたーい!」と感じたママが多かったようです。

やはり大切なのは思いやり。感謝の言葉や妻の好物で、家庭がほんわかと優しい雰囲気になる…かもしれませんよ。

全国のパパは、ぜひお試しあれ!


[文/AnyMaMa(エニママ)・構成/grape編集部]

出典 丸1日ママになってみました

grape

「家事」をもっと詳しく

「家事」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ