ニッチェ江上、3年前の自分に驚き 「なんだか若々しい」「短パンにタイツとかはいてた」

11月15日(水)15時37分 ねとらぼ

最近の江上敬子さん(オフィシャルブログから)

写真を拡大

 お笑いコンビ「ニッチェ」の江上敬子さんが11月14日、「今のファッションとの違いに驚いてしまいました」のコメントとともに、3年前の自身の写真をブログに掲載しました。
 2014年11月に撮影した写真を掲載した江上さん。寂しげな表情を浮かべながら公園の遊具にまたがっていたり、島根県の観光キャラクター・しまねっこと関取のように組み合っていたりと、ポーズが謎チョイスなのはさておき、黄色のタイツや真っ赤なパーカーなど、カラフルで若々しいファッションが目立ちます。
 過去の自分を見た江上さんは、「3年前の服装は原色が多く、短パンにタイツとかはいてたんだなぁ。。」と感慨深げにコメント。比較用に掲載した最近の写真では、ゆったりとしたアイボリーのワンピースに黒のロングコートと、アイテムも配色もおとなしめなものに。
 2015年9月に、9歳年上の一般男性からテレビ番組内でプロポーズを受けて結婚した江上さん。家庭を持ったことで落ち着きが生まれ、服装にも変化を与えたのかもしれません。
 「顔も3年前は、なんだか若々しいような気もします」と、身体的な変化にも言及した江上さんですが、ファンからは「でも今の写真からは幸せ感が漂ってますよ」「公私共に充実してる、余裕?マダムとしての貫禄?私は好きですよ。素敵に年を重ねてらっしゃると思いますよ」といった温かいコメントも。最後は、「みんな平等に歳をとるのなら、素敵に歳を重ねられたらいいな」という前向きな言葉で締めくくりました。

ねとらぼ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ニッチェをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ