リアム・ヘムズワース、焼失した自宅写真公開

11月15日(木)10時7分 ナリナリドットコム

リアム・ヘムズワースが、米カリフォルニアの山火事により焼失した自宅の写真を公開した。マリブとカラバサス地域を襲っている山火事により、婚約者のマイリー・サイラスと共に暮らす家から避難していたリアムが11月13日、焼け焦げた「LOVE」と象られたコンクリートの文字などが写った焼け跡の様子をSNSに投稿している。

リアムはツイッターに「辛い日々が続いている。俺の家に残ったのはこれだけ。ラブだ。マリブとカリフォルニアの近隣地域に暮らす多くの人達が家を失ってる。この火事の被害に遭った皆さんに心から同情します」と綴った。

つい先日にはマイリーも今回の災害に対する辛い心情を明かしていたところだが、その際自宅には火の手が届く前に、リアムとペットたちと共に安全な場所へ避難できたことに感謝しているとコメントしていた。

マイリーは「火災が私のコミュニティに及んでいることにひどく心を痛めてる。私はラッキーな人間の1人よ。動物たちも私の最愛の人も安全に避難した。それが今は何よりも大事」「私の自宅はもう崩壊してしまったけど、家族や友人たちとの思い出は消えることはない。残されたものに感謝してる」「消防士たちとロサンゼルス郡保安官事務所に心から愛と感謝の意を送るわ」と綴り、フォロワーに寄付やボランティアなど支援を促し、救済活動に関する数々のリンクを投稿していた。

今月8日から続く火災では、数々の著名人たちも自宅を焼失、または避難を必要とする状況になっている。

ナリナリドットコム

「山火事」をもっと詳しく

「山火事」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ