元AKB仲川遥香、世界女性7位のツイッター影響力

11月15日(水)20時0分 日刊スポーツ

仲川遥香

写真を拡大


 元AKB48で昨年12月にJKT48を卒業して、インドネシアでタレントとして活躍中の仲川遥香(25)が15日、「世界で最も影響力のあるツイッターアカウント」調査の女性の部で、昨年に続いて世界7位にランクインした。
 英国と米国を拠点とするマーケティング会社ブランドウオッチ社が、フォロワー数やリツイート数などを含めたアルゴリズムで計算する「インフルエンサースコア」で採点。日本人で唯一のトップ10入りで、ブリトニー・スピアーズよりも上位に入った。1位はケイティ・ペリーだった。
 仲川は、フォロワーと非常に強いつながりを持っていて、特にインドネシアでの人気の高さが傑出しているという。仲川はツイッターで「本当に心からうれしい」と泣き顔の絵文字で、喜びを表した。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

仲川遥香をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ