“かわいすぎる売り子”から2年…ほのか、進化した美しさとナイスボディ披露

11月15日(木)0時0分 オリコン

『ヤングジャンプ』50号に登場したほのか(C)唐木貴央/集英社

写真を拡大

 “かわいすぎるビールの売り子”としてブレイクしたタレントのほのか(22)が、15日発売の『週刊ヤングジャンプ』50号(集英社)に登場。かわいいから美しいに進化している美貌とナイスボディをたっぷり見せつけた。

 ほのかは、野球場で平均の2倍となる1日300杯のビールを売り上げていた伝説の持ち主。2016年夏に同誌で行われたたグラビア界の“新星”を発掘する企画で、読者から最高得票を集め見事に優勝。芸能界デビューを果たすとまたたく間に人気タレントへと成長した。

 ブレイクから早2年が経過し、現在はテレビやラジオでも活躍するほのか。今回は健康的でセクシーなグラビアで、年齢を重ねるごとに増してきた色気と美しさを解放。平成最後を代表するグラビア美女としての存在感を発揮した。

 同号にはそのほか、『仮面ライダージオウ』のヒロインに抜てきされた女優の大幡しえりが登場。表紙は乃木坂46からの卒業を発表している西野七瀬が飾った。巻頭カラー漫画は『TIEMPO』(飯野大祐)。

オリコン

「売り子」をもっと詳しく

「売り子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ