「ダッダーン ボヨヨンボヨヨン」から28年 58歳になったレジー・ベネットさんに密着

11月15日(金)8時0分 オリコン

15日放送のバラエティー番組『爆報!THE フライデー』では58歳になったレジー・ベネットさんに密着(C)TBS

写真を拡大

 きょう15日放送のTBS系バラエティー番組『爆報!THE フライデー』(後7:00)で、栄養ドリンクのCMで注目を集め、その年の新語・流行語大賞の大衆部門・銀賞を獲得するなど、一世を風靡した女子プロレスラー、レジー・ベネットさんの今に迫る。

 高校卒業後にボディビルダーとして様々なタイトルを獲得し、その後プロレスに転向。1991年に「ダッダーン ボヨヨンボヨヨン」という印象的なフレーズとポール牧さんの独特な振り付けでテレビ画面に登場した姿が世間の注目を浴びた。その後バラエティー番組にもひっぱりだことなり、一躍人気者となったレジーさんだが、話題となったCMの放送が終わると、いつしか表舞台から姿を消した。

 あのCMから28年が経過した今、レジーさんは、どこで、どんな生活を送っているのか。番組では、58歳となったレジーさんに突撃と密着取材を敢行すると、当時の姿を思わせる怪力を生かし、驚きの生活を送っていたことが明らかになる。

オリコン

「獲得」をもっと詳しく

「獲得」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ