『プリンセスコネクト! Re:Dive』の露骨すぎる集金に悲鳴 クリスとルカ持ってないやつおりゅ?

11月15日(木)18時30分 おたぽる

『プリンセスコネクト! Re:Dive』公式サイトより

写真を拡大

 人気アプリゲーム『プリンセスコネクト! Re:Dive』(以下、『プリコネ』)が、立て続けに“人権キャラ”を放出したと話題に。「集金が露骨すぎる!」と批判の声が上がっている。


“人権キャラ”とはソシャゲ界隈の用語で、入手していないとゲーム内での人権が無くなってしまうほどの強キャラ。持っていないユーザーはそれだけでゲームの進行が遅れてしまうこともあり、「入手できないくらいならゲーム辞める!」と多くの引退者を生んできた。ちなみに“人権キャラ”を所有していないユーザーは、「○○持っていない人おりゅ?(おる?)」と煽られがち。そのため“人権キャラ”の有無でマウントを取ってくるユーザーは、“おりゅ民”などと呼ばれている。


 つまり、ガチユーザーとしてはいくら課金してでも手に入れたいキャラなのだが、最初に“事件”が起こったのは10月31日。『プリコネ』で「プリンセスフェスガチャ」が開催され、ガチャの景品に期間限定キャラ「クリスティーナ」が用意された。


 この「クリスティーナ」が、ユーザーの間で「強すぎるのでは?」「持ってないと他のユーザーにおいてかれる」と大きな話題に。声優を務めるたかはし智秋も「かなり強いらしいですよ」とTwitterで太鼓判を押しており、国内最大級のゲームアプリ情報サイト・GameWithも10点中“9.5点”という評価点をつけている。


 そんな「クリスティーナ」を入手するため多くの人がガチャを回したのだが、「プリンセスフェスガチャ」が終わると同時に新たなイベントが。11月3日に新キャラクター「ルカ」のピックアップガチャが開催された。


 こちらも「クリスほどではないけど人権キャラじゃね?」と注目を集めることに。そのためピックアップガチャが始まると、ネット上では「クリスでだいぶ貢いだのにこんなのって……」「デバフつきの盾キャラ、それも新規キャラとか引くしかないじゃん」「持ってないと『おりゅ?』される。絶対に『ルカ持ってないやつおりゅ?』される」「おりゅううううううう!」と発狂するユーザーが続出。また「今回の人権キャララッシュでどれだけのユーザーが引退したのだろうか」とも危惧されている。


 とはいえ自分のペースでゲームを楽しんでいれば、人権キャラを持っていなくても続けられるはず。「クリスティーナ」と「ルカ」を持っていないプレイヤーも、頑張ってゲームを攻略していこう。

おたぽる

「露骨」をもっと詳しく

「露骨」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ