道端アンジェリカ、1億3千万のジュエリーと大胆スリットのセクシードレスで登場

11月15日(水)20時26分 RBB TODAY

「GINZA SIX CHRISTMAS 2017」点灯式に登場した道端アンジェリカ【撮影:non】

写真を拡大

石原良純と道端アンジェリカが15日、「GINZA SIX CHRISTMAS 2017」点灯式に出席。2人とも、雪のように真っ白な衣装でイベントのオープニングに華を添えた。

 ロマンチックなホワイトクリスマスになるのか、MCが石原に天気の予想を尋ねると、「長期予報はあまり当たらない」と前置きをしつつ、「クリスマス・イブは30年間くらいの天気を調べても東京は雪が舞ったことはないんですよ」と少し残念な回答。しかし、GINZA SIXに用意された降雪の演出で、雪が舞う中でのクリスマス点灯式が行われた。

 この日、雪の女王をテーマに白いドレスで登場した道端アンジェリカ。右足の太もも辺りにまで大胆にスリットが入ったドレスで、上品ながらセクシーな装い。さらに、身につけたジュエリーはすべて高級ブランド「ショパール(Chopard)」のもの。その額、総額約1億3千万円。

 石原が「こういったもの(高級ジュエリー)を身につけている時ってどうなの?」と道端に心境を聞くと、「シャキッとしますよ。さらに女性らしくなるというか、エレガントな気持ちになりますね」と返す。

 石原は、「買えるわけないけど、(クリスマスプレゼントで)奥さんに1億3千万のジュエリーを買っていったら怒られると思う。男にはわかんない」と、高級ジュエリーを前に首をかしげた。

 道端アンジェリカの妹、ジェシカは10月に第1子を出産したばかり。クリスマスは、毎年恒例でホームパーティーをするという道端家だが、今年はジェシカは未参加の予定。出産後にまだ会えてないというアンジェリカは、「来年会いに行こうかな」と語った。

RBB TODAY

この記事が気に入ったらいいね!しよう

道端アンジェリカをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ