坂口健太郎は“小悪魔男子” 遅いメール返信に女子はやきもき?

11月15日(木)6時0分 RBB TODAY

坂口健太郎 (c)Getty Images

写真を拡大

坂口健太郎が、14日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に出演。
ある行動に対する深層心理を言い渡される一幕があった。


 「あまり 細かいことを気にしない」という坂口は、この日の評論家軍団に「直したほうがいいんでしょうか?」と悩み相談を持ち掛けた。また、「物事に対して動き出すスピードが遅い」とも。

 明石家さんまから「LINEとか来ても放っとけるタイプ?」と質問されると、坂口は「読みもしない」と一言。しかも放置したまま「40件、50件近くたまってしまう」と明かし、7月の誕生日のお祝いメールを8月に開いて見ることもあると語った。

 さらにレスが遅いのは男女の友達ともに知られた事実だとし、メールを送ってすぐ返信が来ると「ラッキーな日だ」と言われるそう。そんな坂口に対してマーケティング評論家の牛窪恵は「小悪魔男子」と評論した。

 さらに牛窪によれば、現代の若者はあえて既読スルーをして恋の駆け引きをするという。そして、じらされることで余計気になり、好きと勘違いしてしまう心理的効果があると言及。牛窪は坂口に対して「女性に対してやっているのであれば小悪魔的男子」と推察。すると坂口は、その称号にまんざらでもなさそうに笑っていた。

RBB TODAY

「坂口健太郎」をもっと詳しく

「坂口健太郎」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ