壇蜜、喉に鶏肉をつまらせ動かなくなった知人 「ぐったりして…」

11月15日(金)19時1分 しらべぇ

壇蜜

タレントの壇蜜が、14日自身の公式ブログを更新。誤嚥によって窒息しかけた友人のエピソードを綴った。


■お菓子を食べていると…

チョコレート菓子を食べていると、激しくむせてしまったという壇蜜。落ち着くまで1分満たない程度の時間だったようだが、パニックになり「ああ怖かった…」と恐怖を感じたという。

このことをきっかけに思い出したのか、壇蜜は以前知人が屋台で購入した焼きたての鶏肉料理を喉につまらせたことを綴る。


関連記事:壇蜜、接着剤を使用した知人に起こった悲劇 「すごいことを…」

■ぐったりする知人の姿

何人か集まり屋台の料理を食べ、宴会のように賑わっていたようだが壇蜜がトイレから戻るとぐったりして介抱される知人の姿が。

理由を聞いてみると、「『うっ!』っていってしばらく動かなくなって、そのあと苦しそうにむせはじめたんだよ」とのこと。背中を叩くと鶏肉の欠片が出てきたことから「それで窒息しそうになったんだろうね」と動揺しながら語っていたという。

■様々なエピソードが

ブログを読んだ読者の中にも、食べ物を喉につまらせて苦しい思いをした人が多く、様々なエピソードがコメント欄に寄せられている。

中には、「子供がお風呂でスーパーボールを飲み込んでしまい手を突っ込み取り出した」とトラウマになってしまいそうなほど恐ろしい体験談も。


■6人に1人が「死にかけた」

一歩間違えれば窒息死しかねない今回の件。しらべぇ編集部が、全国20代〜60代の男女1378名を対象に調査を実施したところ、「死にかけたことがある」と回答したのは全体の16.3%。およそ6人に1人が経験していることが判明した。

「変なところに入るって、怖いなぁと思う事件でした」と綴った壇蜜。食事をする際は気をつけなければいけないと改めて感じた人も多いのではないだろうか。


・合わせて読みたい→太田光、武井壮に背後タックル敢行で物議 理由は「日大だから」


(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年5月20日〜2016年5月23日

対象:全国20代〜60代男女1,378名(有効回答数)

しらべぇ

「壇蜜」をもっと詳しく

「壇蜜」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ